こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

宙組『カサブランカ』新人公演@大劇場  

初めて新人公演なるものを生で観ました。なんだかハラハラしますね!
あと、私だけかもしれないけど、生徒の上手い下手に関わらず、本役の演技がめちゃくちゃ恋しくなる。

下級生にはあまり詳しくないながら感想を書いてみたけど……改めて、ジェンヌの名前ってなんて面倒なんだ!(だからって下級生を愛称で書くとあとで自分がわからなくなる罠)

カットされたのは、記憶とプログラム頼みで確認すると、第1幕 第1場(裁判所前)、第12~16場(過去)、第2幕 第4場(リックの店捜索)、第6場。
全体的に群集のコーラスが入るシーンがカットされていて、耳がさびしい。

カチャ、開演アナウンスの気合いの入りっぷりが可笑しいやら微笑ましいやら。
思っていたよりは良かった。でもリックは若い子が演じるには向かない役だわな。
声はこれから低くなったり……するかなあ。
顔カタチも男役としては違和感あるんだけど、とにかくまずあの声だ。

藤咲えりちゃんは、私、ちょっと期待しすぎていた。
どこが悪いと言うわけじゃない。でも褒めどころも浮かばない……。歌ぐらいか。
逆裁2のフランジスカはとっても良かったのになあ。
アクの強い、嫌でも地味になりっこない派手なキャラクタを演じるほうがいいのかも。
横顔とか斜めから見た顔が退団したゆっちさんに似てる気がする。骨格が。
本役といい新公といい、どうしてあんな不自然なカツラなんだ。
ルノーのオフィスにて。ルノーから「およばずながら」と返答を聞いて息をつく場面で、その吐息のニュアンスがすみ花ちゃんとは違っていたような気がしたんだけど、実はそのとき素敵な愛月シュトラッサーに気を取られていたので(笑)あまり自信がない。

ラズロ役のかいちゃん。
他の登場人物と比べて役が掴みづらいんじゃないかと心配していたけど、ちゃんとラズロだった。
イルザを抱きしめるときに、ふわーり、じわーりと抱きしめていくのよね(笑)。
蘭寿さんの風格はまだ求めなくていいですよね?
ダンスがちょっと……いや蘭寿さんと比べちゃいかん、とは思いつつ。

鳳樹いちくんのルノーが大変結構なお手前でした。
覚えやすい顔だと思ったっきりノーマークだったけど、上手いのねえ。
本役の北翔さんがお手本として良いってのも、きっとあると思う。
歌うときにパチンって手を打ち合わせるのは、本役ほど軽快な音とはいかなかった(笑)。
あと、ワンフレーズだけタバコを口の端にくわえて言うセリフ(歌詞?)は、ちゃんと聞き取れるから問題ないけど、当然ちょっとフガフガ感がある。
あれで綺麗に発声できる北翔さんが只者ではないんだな。

ルノーをはじめ、カール(光海舞人)、フェラーリ(風羽玲亜)の肉布団組が意外によくて驚いた。
新公学年にはデブ中年は難しいんじゃないかと思っていたのは勝手なイメージだったか。

サム役のじゅまも良かった。トネリ演じてる時も好きなんだけど、サムもいい。
笑顔がいいよね、この人。

うさんくさいウガーテの役がこずで嬉しいです(笑)。

せーこ歌うめー。

バザールでイルザに布を売ろうとする生地屋の女。
本役の千鈴まゆちゃんは腰の曲がった婆ちゃんっぽく演じているけど(公演が進むうちに味が出てきて楽しい)、千紗れいなちゃんはそれほど年齢を上げてなかった印象。

シュトラッサー役の愛月ひかるくんはとてもカッコよかったです。
まだ研3かあ。有望株な人なのかな?
もう少し低い声が出せるようになればもっといいんだけど。

イヴォンヌを演じているのが誰かわからなくて、あとで確かめたら愛花ちさき。たらか!
私この人の顔覚えたはずなのに、舞台上ではまったく見つけられない。
薔薇雨で新公ヒロインやったはずだよね? それにしてはいまいちなイヴォンヌだった。

本公演ではトニカが演じていた、ダイヤを安く買い取る宝石商を、性別を変えてりりこが。
やっぱり歌うまーい。芝居の表情も良かった。

皆がんばってました。

Posted on 2009/12/02 Wed. 02:30 [edit]

category: 宝塚関連

tb: 0   cm: 2

コメント

なんと新公まで体験してしまわれたのですね!!
私は未経験だす・・・そのヅカフリーク振り、侮りがたし駒鳥さん。
カチャが主役の時点でオワタと思ってましたが
思ったよりよかったのですね。
しかし彼女、どうしても男役には見えんのです・・・。初舞台のロケットが一番よかった。
もちろん舞台を観ていないのでなんとも言えないのですが、みんなそれぞれ健闘していたようで、頼もしいです^^東京公演が楽しみ。
新公のチケットって、とれるもんですか?

URL | しいたけ #-
2009/12/04 19:50 | edit

>しいたけさま

薔薇雨の新公を観なくて(当日劇場にいたのに!)後悔したので、今回は思い切って観にいってしまいました。
なかなか独特でハマる雰囲気ですv

カチャの出来はまあ…『思ったより』っていう表現が曲者なわけですが(^▽^;
彼女も少年くらいには見えるんですよ。
酸いも甘いも噛み分けた37歳のリック役はちょっと無理がありましたけどね。
実は私、本公演でもそうなんですが、リック以外のキャストに意識が向いているので、リックの出来がどうであっても、そんなに気にならない、というのが本当のところです。

東京公演はもっと良くなってると思うのでお楽しみに!
私も観たいくらいです(^^)

新公チケット、私ていどじゃ自力では取れませんよ~。
持ってる人に譲ってもらったに決まってますよ~。
無邪気に聞かないでくださいよぉ~(笑)

URL | 駒鳥 #4M9UJOF2
2009/12/04 23:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/637-357839bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク