こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

コミック版 逆転検事2巻  

ここ数日そわそわそわそわ発売を待ってました。
間違って店頭に並べられてないかと意味もなく書店をうろついたり。
明らかに逆裁マンガには感じなかったトキメキ。さすがはノコとミツです。
まず表紙で。表紙でおなかいっぱい。
ノコー! ミッちゃんとのツーショット表紙おめでと!
裏表紙から出世した。わはわは(*´▽`*) しかしなんというクリスマスカラー。
裏のやつらも赤いタキシードだし、ノコが混ざっても色数少なすぎるよ、このシリーズ。2色刷かよ。

「逆転の銃弾」は本当にチラッとしか見てないので、じっくり読めるのを楽しみにしてた。
ストーリーやトリックになんてまったく触れていない、ただのキャラ萌え感想。
◆犯人の逃走経路が「鳴穂通り(なるほどおり)」って。シリーズ違うんだから出てくんな青いギザギザめ(笑)。
◆御剣さん、ヒラヒラのアップから華麗に登場。
◆御剣に落ち着けと言われ、頬を染めて涎を拭くイトノコさんをばっちり記憶しました。
◆地面に落ちてる正体不明のもの簡単に舐めちゃ駄目えええ!
◆電話で課長にぺこぺこしてる糸鋸を、なんでちょっと嬉しげというか楽しげに見てるんですか御剣さん。
◆刑事課で資料を読んでいる御剣が座っているのはイトノコの席だといい!
◆去り際に「‥‥ところで」と、いかにも今思い出したようにノコの事を女警に尋ねる御剣さん。ずっと待ってたくせに~と思わず腐的思考。
◆御剣はどうやってイトノコを見つけたんだろ。事件現場から歩いて探したんだろうか。きゃっ。
◆雨のなか、濡れ鼠のイトノコを見守る(というか何というか)ミッちゃんの表情がなんとも言えん。
◆「お世話になりました!」とか「忘れません!」とか、語尾はどうしたのノコ!
◆事件関係者に想いを寄せるのは警察官としてOKなのかしら。被害者ならいいの?
◆ていうかマコは存在しないのかな。気持ちマコに似た女警いるし微妙だな。
◆最終的にあの子とくっついたらどうしよう……!

「逆転ミュージアム」についてはすでに書いたので省略。
しかしコミックスでゆっくり読んでも、なんで地検の検事が国際的な絵画研究家の案内役をしているのかよくわからない。

ところでねー。逆転裁判のころからですけど、この2巻はズボンのポケットに手を突っ込んでる御剣が特に多い!
ほとんどの人はスルーだと思いますが、私はこれがすごく気になります。
以下、個人的嗜好をぐだぐだ言っているので反転。

逆裁3の若ミツと逆転検事のイラストで岩元さんがそういう御剣を描いてますけど、なんか元々のイメージと合わない。
スエカネさんが描くならいいんだけど……っていうあたり偏ってますが。
どうも岩元さんってポケットに手を入れた斜め立ちを「俺的かっこいい男の立ち姿」と思ってる節が……。
ゴドーとかロウとか、他の岩元キャラを見てそう思う。
そのポーズを御剣に取らせてるだけで、本当に御剣がそういう姿勢をするキャラかどうかは考えてない気がする。
考えたうえでやってんだ!って言うのならすみません。
結局私は岩元さんとはキャラ感が合わないんだと思う。
お花見で真宵のちょんまげ鷲掴みにして伊勢海老(?)を取り合う矢張とか、私的に「このキャラにこの行動はありえねーよ」なイラストも過去にちょこちょこあるので。

まあ現在の絵師は岩元さんで、そのイメージに準じるなら間違ってはないんですけど。(私のイメージに合わないだけで)
そうしないと歩けないのか?っていうくらい頻繁にポケットに手を入れてるのはなあ。
手指が隠れる定番の立ち姿って描くのに便利なんだろうか。
まあ、こんな事を気にしてるのは私くらいですかね。( ̄ヘ ̄)
最悪、検事席でやらないなら良いかな……。

Posted on 2009/10/06 Tue. 23:34 [edit]

category: ノコミツ+α

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/597-47e863e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク