スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書責め

先週末に上巻を読み終わりたいなどとほざいておった『太陽を曳く馬』ですが、あんまり読み進んでいません。
なぜなら一番気になっていた加納兄妹の近状がかなり始めの方で出てきたから。
う……うおおおおおおおorz
貴代子が○○○のは風の噂で知っていたけどアレでかよ……!
そして義兄のこともショックだ。私の検事萌えは彼から始まったというのに。

加納のことで頭がいっぱいになりつつ、やっぱり『新リア王』を先に読んだほうがいいかなあ、なんて迷って文字を追う目の動きが鈍っているところへ「予約資料が届きました(from図書館)」だよ。
もう数ヶ月待っていた本ですが、どうしてこのタイミングで届く?
『太陽を曳く馬』発売直前にも、5ヶ月くらい前に予約してた本がやっと届いたけどキャンセルしたばっかりなんだよ……。
こういうことって不思議と集中するんだよなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

駒鳥

Author:駒鳥
猫大好きな腐女子。
いろんなことに腐ネタを絡めるので嫌いな人はご注意。
七帆ひかるさんに愛。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。