こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

逆転裁判 蘇る真実 DVD発売  

宝塚版逆裁のDVDが出ましたよ。8400円でちょっと高いよ。
ジャケット裏に原作絵の小4御剣が載ってテンション上がった。まさか仔ミツがヅカDVDのジャケットに写る日がくるなんて(笑)

あー、感動がよみがえる。
プロローグが大好きなのよねー。わくわくする。
しかし青い海と白い砂浜がなんて似合わないんだ御剣(笑)
キャストは皆好きなんだけど、私はやっぱり七帆エッジワースが一番ですわー。
エッジワースが出てるシーンでカメラが七帆さんに向いてないとかなり不満。
特に歌って踊ってるシーンでカメラがよそ向くと、もの凄い隔靴掻痒感でストレス溜まる。
ま、他の生徒さんのファンも同様だと思うけど!
本公演DVDみたいにメインキャストの別アングルが用意されていればいいのにねえ。蘭寿アングルと七帆アングルで。そしたら七帆アングルは5場の「エッジワースの世界」とかも、ずーっと七帆さんだけ映っとんねん。素敵だ。
それか舞台全部が見渡せる固定アングルverとかさ。特に群舞は全体を見たいし。
って、いつまでも夢と現状の不満を語っていてもしょうがないんですけど。

感想は観劇時に書いたんで、いまさら特にないかな。
ナツミ(ロッタ・ハート)は何度見ても笑う。アフロをちょいちょい直してるしぐさが好きだ。
そしてエッジワースが増殖するシーンもやっぱり笑ってしまう(笑)
レオナとニックのラブラブシーンは何度見てもキャーって赤面する。
ガムシューが初登場シーンで一旦袖にはけていくトコとか、アドリブでやってたシーンは自分が見てないバージョンが見れて嬉しい。
あー、あと、裁判終了後にロッタ・ハートが撮った写真、大きく映してくれるかなーってちょっと期待してたんけど。
まあちゃんと画面には入れてくれたけど、さすがに大写しってわけにはいかなかった。
でも2枚目が特によく見たかったな~。七帆さんが素の笑顔で写ってるらしいし、皆1枚目よりカワイイっぽい。
ああいう写真を舞台写真のラインナップに加えてグッズ販売すればいいのに~。

あの…音楽配信が始まった時点で気づいてたんですが……第1幕のラストって三重唱なんですよね。
私はバウで2回見たにもかかわらず、二重唱だと思い込んでました。ニックの歌にエッジワースの歌が絡む、っていう。
青年館で見たときレオナも絡んでることに気づいて、その時は演出が変わったんだと思ったんです。しかも中央でラブラブしてるニックとレオナにもその時初めて気づいて演出が変わっ(略)
…エッジワースを目と耳で追うのに必死すぎて、いろいろ意識にのぼっていませんでした(恥)。

フィナーレの出だしがムーディな七帆さんで、テンション上がりすぎてキャー!っていうかギャー!ってなる。
かっこいいわあ。かっこいいわあ。娘役を引き連れてるのが素敵だ。
その後の男役総勢の群舞も本当にかっこいい。
ダンスシーンになると、七帆さんだけじゃなく、春風さんが画面から切れてるのが残念に思う。
蘭寿さんのウインクがばっちり決まっててキャー!

DVDは2月12日の収録で、カーテンコールの「異議あり!」お手本がレオナとエッジワースでした。わーい。というか収録日だからこの人選だったのかな?
レオナも「異議あり!」って言ったと思うんだけど、エッジワースの声にかき消された。七帆さん声デカいよ(笑)

舞台の記憶ともども宝物です。

Posted on 2009/04/20 Mon. 23:41 [edit]

category: 宝塚関連

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/484-62321621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク