宝塚GRAPH4月号

あ、そうだ。宝塚グラフちゃんとチェック済みですよ。
蘇る真実のステージ写真が載ってます。6頁あるよ。
いやー、今月号は大々的なサヨナラ特集だし、もしかしたら4頁かもなーと思ってたから良かった。

ヅカ逆裁に興味あるゲームファンも今月号は要チェックですよ!
実際に舞台見ないとあの素晴らしさは分からんだろうけどな。もったいねえー。
一応、グラフ知らないかもしれない人に説明しておく。
あのね、黒いバックに「宝塚GRAPH」と銀の箔押ししてある、「文句あんのかコラ」みたいな顔したお姉さんが表紙の雑誌です。
テレビや映画・舞台関係のコーナーに置いてます。
ペラペラっとめくっていくと派手なカラーページ後半に比較的地味なページがあるから、そこな。
あと、2頁目下段の写真と説明がまぎらわしいけど、別にダンス対決をしているわけじゃないよ。

フィナーレでのデュエットダンスの写真が輝いておりますなあ。美し~。
しかしフィナーレは役を離れて踊ってるんだから、タキシードやキラキラ衣装のお姉さんたち(今、素でお兄さんたちと打ってしまった)に「ニック」とか「エッジワース」とか、役名の説明をつけないでほしいな。
七帆さん素敵だ。かっこいい。惚れ直す。
でも七帆写真に関しては、ヅカ公式の写真より新聞社のHPに載ってる写真のほうが好きだ。
特にasahi.comのヅカ記事における七帆エッジワースのカッコ可愛さったら、もう……!

表紙だけならともかく、本文頁にも箔押し……さすが安蘭さん。
今日の大劇場周辺も雨なのに安蘭さん目当てにすごい人だかりだったっす。
安蘭さんと水さんと瀬奈さんで、さよなら鼎談の記事。考えされられる内容だなあ。
どーでもいいけど、発言の頭に表示してあるそれぞれの名前の色って、3人が着てる燕尾服の色と合わせてあるんだろうけど、水さんは黒燕尾のせいで本文の色に埋没しちゃって、パッと見、安蘭さん(紫)と瀬奈さん(青)だけでしゃべってるように見える(笑)。
こういうサヨナラ特集読むとさあ……七帆さん退団時に思いを馳せてしまう。
立樹さんが5頁で和さんが2頁。七帆さんはどれくらい頁割いてもらえるんだろうか。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

うっ、おっ、あっ・・・・・・、やばい、面識のある方かも(゚▽゚;;
のちほど、ご連絡しますね!
プロフィール

駒鳥

Author:駒鳥
猫大好きな腐女子。
いろんなことに腐ネタを絡めるので嫌いな人はご注意。
七帆ひかるさんに愛。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク