こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

『逆転裁判 蘇る真実』 青年館 千秋楽  

行ってきましたよ。
2列前に明らかに一般人と違う雰囲気の、ジェンヌさんと思われる人たちが数名。
近くの席の人が「一花ちゃん、一花ちゃん」ってひそひそ言ってたから他組の人だな。
勘違いだったらすんません。

公式にも出てたけど、カーテンコールの最後にも発表されました。
『逆転裁判2』上演決定!!
きゃー! 嬉しい! でも怖い! 大丈夫!? こけないでよ!?
バウで8/20~8/31、赤坂ACTで9/5~9/15ですって。
バウの千秋楽が行きづらい日程で泣きたい……。

続編発表で頭ふわふわしながら一生懸命思い出して書いたレポ。
ネタバレ上等なのと、観たことある人にしか分からない書き方かもしれないですが。
青年館公演から変更が入ったのか、千秋楽だから特別なのか、判別つかないので、とりあえずバウと違ってた箇所を書き連ねてみます。
例によって原作名と舞台名が混在しています。
続編発表で頭ふわふわしながら一生懸命思い出して書いたレポ。
ネタバレ上等なのと、観たことある人にしか分からない書き方かもしれないですが。
青年館公演から変更が入ったのか、千秋楽だから特別なのか、判別つかないので、とりあえずバウと違ってた箇所を書き連ねてみます。
例によって原作名と舞台名が混在しています。

みんな力みすぎじゃないか? ってくらい力入ってた。
バウではひたすら御剣を見つめてたけど、今日は成歩堂に目を奪われた。
今日の蘭寿さんはキラキラしてたわー。
御剣の歌も迫力を増していた。つか七帆さん声でけー(笑)
バウ・ロマンと銘打ってあるのにバウ公演より東京公演のほうが面白いのは釈然としないわ。

第一幕。
ラリーが「あんた、あの子のなんなのさっ」「切ないっ」って事務所を飛び出していくシーン。
ドアの前で立ち止まって「やっぱり矢張、切ないっ」って叫んで出て行く。ニック「上手いな」。

退場する鑑識が華麗な側転 (笑)
糸鋸もやろうとして出来ず。「勝ったッスー!!」と勝ち鬨を上げる鑑識と一緒に袖に引っ込む。
マヤ「空回りだったね♪」。糸鋸べそかきながら再登場。負けたのが悔しかったのね(萌)

ナツミさんテンション高いわー(笑)
御剣の「ぐっ!」てダメージモーションを証言台で真似してるの笑った。
退廷するときも御剣に「がおおおっ」って威嚇するだけじゃ飽きたらず、
「あんたのモノマネ体操したろか? ハイ『ぐぅっ!』、ハイ『ぐぅっ!』」
右に左にダメージモーションを繰り返しておちょくってた。
エッジワース無視。七帆さんの表情筋、お疲れさまです。
客席がウケすぎて、その直後のレオナとニックのシリアスな芝居でもまだ笑い声が残ってた。

ニックがミラー州知事の机にこっそり座って「CHANGE!」とオバマ。
慌てて机から落としちゃった州知事の蔵書を拾ったら、マドンナ本。
秘書に本を示して「(知事が)お好きなんですか?」と聞くニック。
ちょっと詰まった秘書、「っ、そうだと思います」。ニック「過激だなあ」。
秘書役の子、ホントに困ってなかった?

1幕のラスト、演出が変わってた。全員出てきて主題歌を歌うシーン。
「ルール」だけじゃなくて色んな歌が入り混じってた。正直、微妙。

第二幕。
お留守番のラリーとマヤ。ラリーがポケットから取り出したのはなんとDS。
「逆転裁判3やってるんだけどさー、ゴドー検事が手強くて」とぼやくラリー。
マヤ「あたしなんか4までクリアして5月28日発売の逆転検事待ちだよ♪」
堂々と逆検のCMきたー。
「御剣怜侍が主役なの!」、「御剣って…エッジワースじゃん!」。
いいのか、劇中でこの会話(笑)
しかもやりとりのあと、ふたりで客席に向かって気を付けして、
「5月28日、逆転検事発売!」「よろしくお願いします!」
なんだこの露骨な宣伝は(笑) 客席笑いっぱなし。

メスが凶器たりえない理由の説明が付け加えられてた。
切るものであって刺すものじゃない、っての。
あそこは図まで使ったわりには説明不足だったからな。

無罪判決が出たとき、客席で拍手が起こった。他にも色々、バウとは拍手どころが違うなー。
裁判長たちもレオナも退廷して、御剣とニックが残る法廷にナツミや糸鋸たちが乱入してきて記念撮影する場面。
「こぉら、キザ男!!」と絡んでくるなつみに、人差し指で前髪を払う仕草を、体を斜め後ろに傾けてオーバーアクションでキメるエッジワース(笑)。

他にもちょこちょこ……。
ラリーがまずいコーヒーをマヤの手に吐きかけちゃうとか、凶器を見て「トノサマン」「ヒメサマン」に継ぐ「マヤサマン」の構想を練るマヤちゃんとか。
とりあえず、笑かしたろ、ってお遊びの変更部分は全部ウケてた。

カーテンコール1
幕が閉まる前に小型の風船が舞台上に降った。
カーテン上がるのが、拍手が辛くなってくるくらい遅くて、きっと風船片付けてるんだろうなと思って待ってたら、御剣以外の皆が風船持ってて盛り上がった。もう箸が転がっても盛り上がる。
すっしぃさんの挨拶と退団者の音桜ちゃんの挨拶。
ねおちゃんが話している最中、後ろのメンバーは微笑んだりして優しく見守ってて、ねおちゃんはだんだん涙声になってきて、もらい泣きしそうになった。
個人的に注視してた七帆さんと春風さんは、眉をハの字にして文節ごとに、うんうんって小さく頷いてた。
蘭寿さんの挨拶の番になったら、「はい」って蘭寿さんが持ってたピンクのハート型の風船を押し付けられる七帆エッジワース(笑)かわゆうございました。
しかし、挨拶のために蘭寿さんが数歩前に出てくると……ちょ、あの、すみません、あたしの席から七帆さんが見えなくなるんで、蘭寿さんホントすみませんけどもうちょっと上手寄りに立ってもらえれば……状態になった。
んで、恒例の皆で「異議あり!」やって拍手。幕。

カーテンコール2
2回目はお約束な感じで。
「では皆さん、未練のないように」と蘭寿さんが音頭を取って「異議あり!」。幕。

↑↓3の内容が2かもしれない。カーテンコールが3回か4回か記憶あいまい。

カーテンコール3
誰からともなく客も立ち上がっての「異議あり!」。
お決まりのBGMでカーテンが下がっていくが、ガシャンって何か落ちた音がしてカーテンストップ。トラブル?と皆びっくり。間を取って、おもむろに前に進み出る七帆さん。
「このままで終わっていいのか?」とエッジワースになって蘭寿さんに水を向ける。
「キサマには、まだここで言うべきことがあるはずだ」
あたふたしてるニック、ていうか蘭とむさん。
美羽さんに、ほらほらと背中を押されて「レオナ…」と途方にくれるニックに笑う会場。
ここで後ろのスクリーンに続編の発表が映し出されて、客席大盛上がり。
逆転裁判2の文字でワーッ! 主演・蘭寿とむの文字でまたワーッ!
とむさんが「このメンバーで…」って言い掛けたとき、私たちは続編も同じキャストなのかと思って歓声をあげたけど、そうじゃなくて「今回の公演をこのメンバーでがんばってきて…」ってことだった。
「(その解釈なら、今回退団する)ねおちゃんはどうするんですか」って蘭寿さんは笑いを誘ってたけど、結局他のキャストについては言及されず。なんか不安だ……。
なんにしても、キャーキャーヒャーヒャー言いまくって大騒ぎだった。
幕が下りる前に「異議あり」あったかな? 興奮して覚えてない。

カーテンコールラスト
蘭寿さんとねおちゃん二人で少しお話。
「(退団しても)続編も出るかも、モザイクで(笑)」「また凶悪犯でね(笑)」
そのうち他のキャストも出てきて「(続編で)また(異議あり)出来ますね」とにこやかな蘭寿さん。
今度こそ本当にラストの「異議あり!」

ねおちゃんのお手本つき「異議あり!」がどのカーテンコールだったのか思い出せない。最後かな?
お手本に指名されて、「バウでは一人でさせていただいたので、今度は蘭寿さんとコラボで」ってお願いするねおちゃんが可愛かったです。

青年館を出たところで、どう考えてもゲームファンじゃない、おばあちゃんに近い年代のご婦人が「楽しかった~」「ホント楽しかったねー」「大好きよ宝塚」って嬉しそうに言い合ってた。
あんなにゲームネタ満載の舞台を見て、ヅカファンがいつもどおり「宝塚大好き」って感じてくれるのは、ゲームネタで楽しませてもらった逆裁ファンとしては安心するし、本当に嬉しい。
って私はなんの責任も手柄もありゃしない、市井の一ファンなんだけどさ(笑)
このくだりを帰りの新幹線で下書きしてて、なんかもう色んなことで感極まって泣いてしまった。
空いてる車両の一番前の席で良かった(笑)

あー、楽しかった。先日の宙組トップの発表で湧いた感情なんか吹き飛んだ。
あとは、続編のキャストが心配だ……。

Posted on 2009/03/02 Mon. 21:34 [edit]

category: 宝塚関連

tb: 0   cm: 2

コメント

お帰りなさいまし~&おつかれさまでした~☆
千秋楽ご覧になったのですね。うらやましい~
舞台上で逆転検事のあからさまな宣伝、おもしろいなぁ(笑)
まさかまさかの2の発表もなるほどくん本人から聞けてしまうとは!
さらにハートの風船をおしつけられる御剣氏も見れてしまうとは!
なんてお得な千秋楽。行って正解ですね^^
しかし私も2がこけるのではと心配です。大抵続編は面白くないもんなぁ・・・。
しかもまさかまさかメンバーが変わってしまったらどうしましょう・・・考えられません;;

URL | しいたけ #-
2009/03/03 20:30 | edit

Re: タイトルなし

>しいたけさま
ただいまです☆ 
いやー楽しかったです。うらやましがられるのも当然だ♪と言う気分です(笑)
チケットと交通費合わせてかかった費用の分は取り返しました。
いずれCSで放送されるのでしょうが、やっぱり劇場で観るのが一番でしょうしね。
ハートの風船をお腹の前で両手で持つ七帆御剣は可愛かったですよ~。
でも角度的に私がその姿を見れたのは一瞬で、あとはご挨拶する蘭寿さんの雄姿だったわけですが(笑)
あっ、スカステで正面からの画を流してくれれば見れるかも。
って私はCS見れないですけど……。
ヅカファンにとってスカステ加入は重要ですねー(><)

続編の出来は……怖いですよね。
今回の成功でゲームファンのハードルも確実に上がってますしね。
公式にupされた2のさわりを読むと、メンバーは今回とは違う気がします。
少なくともヒロインは違うような……。美羽さん好きなので出てほしいですが。
あと、個人的にはキャスト替えするくらいなら、初登場のキャラクタで固めてほしいです。
もう逆裁キャラたちのイメージが、今回のキャストで固定されちゃってるので。

URL | 駒鳥 #4M9UJOF2
2009/03/03 23:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/463-078a563e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク