窓が開けられない

うちの部屋は網戸がないのですよ。
だから窓開けていると虫が入ってくることもあります。
それでも夏の暑い日は夜も開け放っていたんだけど、去年のある夜、
とうとうゴキが入ってきたッス……。
やけに動きの鈍いやつだったんで、動揺しつつも簡単に仕留められた。
けど、そいつが入ってきてどれくらい経ってたのか分からなくて、もし部屋で卵を産んでたら……! と思うと怖くて、そのあと数週間は部屋で物音がするたびにビクビクしてた。
結局それ以来ゴキは見かけなくてひと安心なんだけど、もう窓を開けるの怖い……。
嫌々調べたところによると、なんとメスはたった一度の交尾で一生分の精子をオスから受け取るんだって!
つまりあいつらは経験済みのメス1匹いれば死ぬまで子供産めるわけで、その子供たちもどんどこ子供を産むわけで……。
しかもメスは自分の死を感じたときも最後のチカラで子供を産むらしい。
どんだけ繁殖に熱心なんだ。
殺虫剤で追いつめたゴキがタンスの裏なんかに逃げ込んだからって、そのうち死ぬだろって安心してたら駄目なのだ。
ゴキはそこで死ぬ前にゆったり産卵してるってわけだ。
なんて恐ろしいヤツらなんだああああ!

というわけで、窓開けたいんだよねー今。ってお話でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

駒鳥

Author:駒鳥
猫大好きな腐女子。
いろんなことに腐ネタを絡めるので嫌いな人はご注意。
七帆ひかるさんに愛。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク