こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

ゲーマガ2月号/宝塚版逆転裁判  

ヅカ逆裁のメインキャスト3人のインタビューが載ってましたよ。
七帆ひかるの項目、エッジワースがエッジワークスになってるよ(笑)
公式サイトで得た情報も織り込みつつ感想。

特設サイトにupされてた七帆エッジワースの画像ですが。
ヒラヒラがちょっと違うなー。何だかもったりしてる。立体感を出すためだろうか。
襟元をもうちょっとなんとかして華奢さをごまかしてほしかったな。白鳥のような首だ。
「細っ!」て印象だったけど、今回のゲーマガの長身写真で「細長っ!」になりました。

ゲームの映像を使って舞台上のスクリーンに証拠品を映したりするらしいですよ。
そのスクリーンではフェニックス、エッジワース、レオナの小学生時代のエピソードシーンを流すとか。カプコンデザイナー描き下ろしらしいけど、名前が出ないってことは逆裁のメインデザイナー歴のないひとが描くんだろうか。

ヒロインであるレオナはフェニックスの「元恋人」で「幼なじみ3人組のひとり」で「頑なに自分が犯人であると言い張る被告人」で……。
ちなみと矢張と巴の設定をちょっとずつ集めたキャラなのね。
少し強引に考えれば「女性弁護士」であるところは千尋さんだ。
気になるのは「じゃあこの4人は出ないのか?」ってことですよ。ちなみと巴はともかく、千尋さんと矢張は出てほしいな。
千尋さんの設定被りは大したことじゃないし大丈夫だと思うけど。
でもストーリーを読むとフェニックスって自分で事務所を構えてるみたいだから、師弟関係ではないかも。
例えばレオナの先輩で、劇中フェニックスに色々アドバイスをくれる人とかいう設定なら登場可能ですかね。
矢張は出てくるとしても幼なじみじゃないってことになるのかな。だとしたらちょっと寂しい。

原作シナリオが「蘇る逆転」ということで、ゲーマガの記事では「検事局のアカネやザイモン、お京などのキャラクターの登場も期待」って書かれてたけど、それより私は真宵や冥や糸鋸の扱いが気になるんだってばよ。
当然出るものとしてスルーされてるだけなの?
イトノコは誰が演じるのー! 早く知りたいー! 御剣役の七帆さんが結構背高いから、御剣より小柄なイトノコになっちゃうのかな……。

エンディングでは宝塚らしいショー場面があるとのこと。
ショーって、メインキャラも綺羅綺羅しい服に衣装替えして「男A」「男S」の役割で踊るアレ?
蘭寿さんの口振りからするとそんな感じだけど、もし成歩堂や御剣の衣装のままショーを始められたら、楽しすぎて絶対噴き出すわ。

あー、ものすごく楽しみになってきた。
チケット当たりましたけんね。見に行きますけんね。
演出によっては、ぶっはー!って噴き出すかもしれん、ホントに。悪気はなく。

Posted on 2008/12/27 Sat. 23:27 [edit]

category: 宝塚関連

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/426-50cc3d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク