こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ジャンプ2009年4・5合併号  

今年最後のジャンプですな。
次号は1月5日発売。仕事始めの日だな……。
WJ4・5合併号。ネタバレ気にしてない感想。
>ワンピース
ハンコック、それ両想いとちゃうよ(笑)
「ありがとう」の口パクを「愛してる」と言われたと勘違いして失神。ちょ、ハンコックの中でどんどん関係が進んでいってるぞ(笑)。確かに母音は5分の3一致してるけども。

>NARUTO
ペインの神羅天征で木ノ葉壊滅。……え、壊滅? ……。
なにしてんだ岸本ォォォ――!
龍玉そろえりゃ神龍がすべて元通りにしてくれる世界じゃねーんだぞ!
それが起こる前にキバ一家やいのたち一人ひとりに小カツユがちゃんとくっついてる描写があったけど、普通なら即死だろあれは。ミサイル投下されたようなもんじゃん。街の中心から円形に更地になっちゃってんじゃん。全滅じゃん。
サクラはカツユの中に入って守られてたけど、里民が全員そうなのか?
例によって大人だけ死んでんじゃねーの?
つかツナデが反論しなかったら避けられた事態じゃねーの?
シズネ、ペインの一人に魂みたいなの抜き取られてた……やばいんじゃないの。
連絡蛙の名前が名簿から消えたことによってフカサクがようやく木ノ葉の異変に気づいてくれたけど、遅いよ。
ガマ母ちゃんのシマが木ノ葉の近くに出かけてたから、シマに口寄せしてもらえるみたいだ。
ただのクレーターになっちゃった(岸本呪われろ…)里の中心にボフフンと煙が舞い上がり……いよいよナルト参上?
それとも別の一団? 煙の中の影が3つありませんか。
あ~あ……木ノ葉の町並みには愛着があったのに……十周年の結果がこれなら五年くらいで終われば良かったのに。
あ、ジャンフェスではカカシの生死は明言しなかったらしいっすね。どうなんかなあ。

>銀魂
大丈夫だモヒカン山崎。桂の例を思い出しても、再登場するころには元のヘアスタイルさ。

>ブリーチ
山本じいちゃん強いなー。
日番谷君、下乳に反応したのかと思いました。
最後に緊張状態の一護とウルキオラに場面転換したけど、この人たち何してたんだっけ?

>アイシールド21
高見たち頑張ってロシアに勝ったのに、いまいち描写が寂しい。
新キャラ優先なのはしょうがないかあ。チューボーの能力はもうちょっとウエイトがほしいところ。
阿含の誤算は楽しいな~♪

>ネウロ
ネウロと弥子の仲直りを楽しみに読み始めたら……。
ネウロに弥子コスさせられてる吾代。いきなりなんのプレイだ。
ブチキレてるわりにはハイソックスや制服のリボンもちゃんと着用したんですね吾代さん。
ネウロにその格好で帰れと私服を破られて「チクショー!!」と飛び出していく吾代。スカートからチラリと覗いた水玉のトランクスはしっかりキャッチしましたぞ。
その後の、弥子が事務所に戻ってきてからのやりとりは萌えすぎて感想にできない。
ところで弥子が羅列した虐待の数々は、前半はともかく後半はいかがわしさ爆発です。
石垣たち、逃亡をはかったシックス一行に直接対峙で反撃。
笛吹だって五本指しか相手にしたことないのに、あんな前線にいて大丈夫か……。
来年はいよいよクライマックスですって。まあ、そうでしょうな。

Posted on 2008/12/23 Tue. 11:44 [edit]

category: ジャンプ系感想

thread: 週刊少年ジャンプ感想 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/425-526d4adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。