こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

寺脇さん、てゆうか徹子  

「徹子の部屋」見ました? 寺脇さんがゲストでした。
しかしあの番組は徹子が野放しなので、寺脇さんが語ってる最中にぶった切るぶった切る(笑)
でも寺脇さんも司会慣れしてるからか健闘してた。

相棒で最後の収録の日に出番がなかったキャストも現場に来てくれたっていい話だなー。
名前があがったのは川原さん、六角さん、山西さん、片桐さん。以上かな?
和泉監督が涙ぐんでるように見えて、それ見たら号泣してしまったと。

水谷さんと寺脇さん二人にしか分からない遊びの再現は、是非水谷さんも一緒の時にしてほしかった。
「ワルの兄弟ごっこ」とか、四十代と五十代の男がなにしとんじゃ(笑)
赤ちゃんはどこから生まれてくるの?な話をしている二人を想像して萌えました。
徹子の「(水谷さんは)素敵な人よね」にさらっと「大好きです」という寺脇さん。もう言いなれてるね。うふふ。

自分ちのAIBOは他と違う、とAIBOの動作の真似をする徹子。何芸?
寺脇さんは本当に徹子相手に健闘した……。

さて、ちょっと話は変わりますが。
亀山卒業に関しては、発表当初は逆上してたし今もたまに「思い出し逆上」をするけど、キャスト陣のコメントが少しずつ出てきてからはだいぶ落ち着いた。
「亀山のキャラを続けるには寺脇さんの(亀山も)年齢的に無理が出てきた」「寺脇さんに役者として次のステップに行ってもらいたい」、この2点においては納得できる。
ただやっぱり、「それは『相棒』が終わり時ってことじゃね?」と思ってしまうけど。
12/11の毎日夕刊に載ってた水谷さんの言葉、「おれがお前を長く占領してしまった」。おお…。水谷さんの言葉には何の反感もわかないし胸に迫るものがある。亀山卒業のショックも和らげてくれる。
しかし松本Pによる第一報は今思い出しても腹立たしい。なんだろな。言いかたによるのかな。
明後日が卒業ですね。あああ。

しんみりしつつ、相棒6の再放送と刑事貴族3の再放送(再開した!)で楽しんでいる関西在住なのでした。

Posted on 2008/12/15 Mon. 22:02 [edit]

category: 映画・テレビ・舞台

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/422-3482c67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。