こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

リクとヨハン(DS)  

ジャケットのふたりが16歳と37歳だなんてそんな馬鹿な。
ちょっと感想。ネタバレはしてない……と思う。

色んなところを調べると街調査記録とか楽譜とか隠しアートとか発見できます。
一度調べた箇所も条件下によって違うものがあったりなかったりするので注意が必要。
2回連続で調べないと発見できないとかいうのもある。

隠しアートの指定アイテムのイラストに無理があると思います! 
カブトムシに見えなかったり、どう見てもグラスのはずなのにハズレだったり。

「Art.151 本棚の整理」で成績Sを取るのが異様に難しかった。何度かチャレンジしてると、あからさまに簡単なパターンが出てくるので、それでやっとクリアした。

隠しアートをクリアして得るアートポイント(AP)は頑張って貯めておきましょう。
隠しアートも大筋をクリアする前にできるだけたくさん見つけておきましょう。
でないとコンプリートが大変です。こだわらない人は別にいいけど。
取り逃した隠しアートをまとめて入手できる場所が後で出てくるんだけど、APと引き換えです。
ここでしか入手できない隠しアートもいくつかあるのですが、ひとつ100,000AP必要です。
私の場合は取り逃した隠しアートがいっぱいあったせいで、それのためにAPをほとんど使い切っちゃって、そこ限定の隠しアートまで手が回りきらない。
コンプリートまであと4つ。つまり400,000APかかる……。無理無理無理。
手持ちの隠しアートの成績は全部Sになってるのに、AP獲得のためだけにそんなに繰り返しアートパズルする根性ない。コンプリートは諦めました。なんかめんどくさい。

あるていどゲームが進むとレコード屋でBGMが聴けるようになります。
自分で楽譜を発見して持っていかなきゃならんけど。あそこの店員が妙にかっこいい。
BGMは「英雄の詩」「消えた2枚の絵」「B級探偵ヨハン」が好きです。
「W.V美術館」はドラクエっぽいと思った。城の音楽。

楽譜はまだ2枚見つけてないのがあるし、街調査記録も人物リストもまだひとつ空欄になってるけど、もういいや。
ちょっとなげやりです。やりこむ気になれないのは会話のつまらなさが原因です。
つまらなさすぎて会話を送る操作をするのが苦痛なほどだった……。
あんなありがちなやりとり、ちょっと自信を持ってる中学生の処女作で卒業しておくべき。
改めて思ったけど、逆転裁判のテキストってすごく面白いんだなあ。

そんなわけで高速で会話を読み飛ばしていた私ですが、ヨハンの音声つき台詞だけはちゃんと聞きました。
川島得愛さん、いい仕事してるわあ。川島さんといえば私にとっては『妖奇士』のお頭ですが、軟派なしゃべりのほうがいい感じねー。

まあ、なんか文句たれたけど。アートパズル自体は熱心にプレイしました。
内容のわりに値段がちょっと高い気がしますよ。

Posted on 2008/08/17 Sun. 20:13 [edit]

category: ゲーム全般

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/355-643fb843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク