こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ジャンプ30号  

もうジャンプ買うのやめよっかな~ってテンションの低さで、先週は感想も書かなかったんだけど。
イルカ先生出たー!
なにこの絶妙なタイミング! アタシ、ジャンプ編集部に監視されてる……!(震)

WJ30号。ネタバレ気にしない感想。
>トリコ
トリコかっこいいな。主人公が圧倒的に強いと読んでてストレス溜まらないからイイ。
しかしノッキングはいちいち叫ばないと出来ないのか。

>NARUTO
うわーイルカ先生! イルカ先生! 大好きだー!
正直もう出ないと思っていたから目を疑った。3年ぶりくらいじゃないですかね、本編に出るの。
自来也の死に落ち込むナルトに、つれない態度を取られるけども、そこはラーメン親子の絆。夜に挽回しました。
外灯の下のベンチで、かつて自来也と分けあった二人用の棒アイスを手に、涙するナルト。
事情を聞いたイルカ先生が再登場。励ましてあっさりナルトを浮上させました。さすがイルカ先生。
溶けかけたアイスをナルトの手から取ってパキッと割って半分こ。
ナルトに片方を渡すときには、片方は既に自分の口元に持っていってますよ。ちゃっかり。
あのアイス、ナルトがどうやって食べたいか分かってたのかな。分かってるよね、イルカ先生だもの。
自来也といつもナルトの話をしてたって、いつのまに。先生アンタ本当にいつも歴々の偉いさんと仲良しになるな。年寄りに好かれそうなキャラクタじゃけんな。
よく見ると脚絆巻いてない! つっかけ履いてる! 足首見るのなんて1巻以来じゃなかろうか。
それにしてもイルカ先生ちょっとやつれてないか(笑) 頬骨の線は前からたまに描かれてたけど、前回出たときはもっとぽっちゃりしてたよ。
暗い中で話してるから、目元の陰影が強調されてるし、なんか怖いよ顔が(笑)
やべー、イルカ先生ホント好きだ。
アタシ、はしゃぎすぎてますな。これでも抑えているけど。脳内はすごいイルカ祭りが始まってます。
でも、出番増えるとフラグ立つから気をつけてイルカ先生……!
ナルトは「俺が俺が」ってとこがあるから、綱手の気持ちを無視して自分の悲嘆に溺れるような展開になったら、かなり嫌だなーって先週想像してたんだけど、今週見る限りでは大丈夫そうで良かった。
ちょっと綱手に嫌味っぽいの言ってたけど、あれくらいはしょうがないね。
最後、綱手がひとり密かに流した涙にグッと来た。
思い出もだんだん昔にさかのぼっていくのがね、しんみりする。

>ワンピース
巨人族に「目立たないよう気をつけろ」って、親身なのかジョークなのか。

>銀魂
あらびきウィンナーという響きにこんなに恐怖を感じたのは初めてだ(笑)
なんであのシーンで擬音が「にぎ」? 「ぐっ」とか「ぎゅっ」じゃダメだったのか、空知的に。

>ネウロ
死ぬほど暇ってわけじゃないから解読には挑戦しないけど、なんて書いてあるのか気になる……。
スピード社の水泳帽(笑) 時事ネタ細かく入れていくなあ(笑)

Posted on 2008/06/23 Mon. 22:32 [edit]

category: ジャンプ系感想

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/328-3fcb58f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。