スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『風光る』24巻/渡辺多恵子

突然ですが、腐女子である私にも聖域(個人的にホモ妄想禁止)がありまして、それが三国志の諸葛孔明と、新撰組の土方歳三なのですよ。
でもね、でもね……このマンガのトシと勝ちゃんには萌えざるを得ない。
作者の作為を感じようとも、まんまと釣られてやるぜ。餌ウマー。
別にホモ妄想はしてないですよ。あの信頼関係やら何やらに萌えてるだけですよ。
組織のナンバー2が大好きなのでね。特にトップとの水魚の交わりが大好物なのでね。
って、いつまで続くの、この言い訳。
とにかく、13歳から18歳までの少年土方を堪能した。
ちょ、トシったら勝ちゃんのおデコをぺろぺろしすぎ!
勝ちゃんが養子入りするって知ったときの反応なんてもう……。はあ、可愛かった。

主人公組は……近刊はセイの言動にあわあわ照れ照れする総司を楽しんでいます。
でもなかなか関係が進行しないな。セイも総司の野暮天ぶりを言えないくらい鈍い気が。
セイの成長を見るのも楽しい。龍馬のところへ一人密かに向かった理由がシビれる~。
セイと龍馬たちが絡むのは、これで終わりかな。

エントリの半分が感想じゃなくて自分向けの言い訳になった……。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

駒鳥

Author:駒鳥
猫大好きな腐女子。
いろんなことに腐ネタを絡めるので嫌いな人はご注意。
07年5月から「逆転裁判」ファン。ノコミツ好き。
七帆ひかるさんに愛。
関俊彦さんに癒され中。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。