こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『風光る』24巻/渡辺多恵子  

突然ですが、腐女子である私にも聖域(個人的にホモ妄想禁止)がありまして、それが三国志の諸葛孔明と、新撰組の土方歳三なのですよ。
でもね、でもね……このマンガのトシと勝ちゃんには萌えざるを得ない。
作者の作為を感じようとも、まんまと釣られてやるぜ。餌ウマー。
別にホモ妄想はしてないですよ。あの信頼関係やら何やらに萌えてるだけですよ。
組織のナンバー2が大好きなのでね。特にトップとの水魚の交わりが大好物なのでね。
って、いつまで続くの、この言い訳。
とにかく、13歳から18歳までの少年土方を堪能した。
ちょ、トシったら勝ちゃんのおデコをぺろぺろしすぎ!
勝ちゃんが養子入りするって知ったときの反応なんてもう……。はあ、可愛かった。

主人公組は……近刊はセイの言動にあわあわ照れ照れする総司を楽しんでいます。
でもなかなか関係が進行しないな。セイも総司の野暮天ぶりを言えないくらい鈍い気が。
セイの成長を見るのも楽しい。龍馬のところへ一人密かに向かった理由がシビれる~。
セイと龍馬たちが絡むのは、これで終わりかな。

エントリの半分が感想じゃなくて自分向けの言い訳になった……。

Posted on 2008/05/28 Wed. 21:43 [edit]

category: 本・マンガ・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/314-ff5a5f33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。