こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

『神父と悪魔 惑乱の魔女(アスタロッテ)』志麻友紀/スエカネクミコ(絵)  

『神父と悪魔 惑乱の魔女(アスタロッテ)』志麻友紀/スエカネクミコ(絵)
神父と悪魔シリーズ第5弾。
アンシャールの知り合い(元カノ?)の魔女が神父館に住む面々にちょっかいをかけてくる展開。
帯にも書いてあるけど、レギュラー男性陣が魔女の悪戯で女性化します。
なんてゆーか、おっぱい祭りでした。スエカネさんのマンガで見たかった。

以下、ネタバレ雑感。女アンシャールはアンと表記してます。
●相変わらずヴェドリックに「お前が雌だったら」と求愛してるサーシャだけど、雄のままでもじゅうぶんイケそうな気がする。
●成長したデニスに迫られたヴェドリックの反応は、サーシャの予測が当たってた。でも押し倒されたときの抵抗は他の男に対するよりちょっと弱いような?
●前からそうなんだけど、ヴェドリックの神父服の下のシャツって、首元が大きく開いている、もしくは前開きと思える描写なのに、スエカネさんのイラストではハイネックになってて肌が見えない。残念……。
●ヴェドリックのためにアンが作った鹿のシチューを、聞かれてもいないのに「私も好きだ」と空気読まないサーシャ。愉快な兄さんだ。ヴェドリックに頭をなでられてるアンを無表情にうらやましがってるのが可愛い。
●あっ、デニスも女になれるんだ。しかしメイド姿はともかく、なぜロリ? 本体は青年なのに。胸
のサイズも自分で調整できないみたいだし、メイドのアンと違う女にもなれるアンシャールとはやっぱり違うんだね。
●スエカネさんの描く女デニスは背中に飾りの羽がついてて、完全にアキバ系ですよ。
●豊乳アンと貧乳デニ子のおっぱい合戦に、サーシャが横から「胸なら私にもあるぞ」。参戦すんな!(笑)
●え? オフィエルってアンシャールの六枚羽の意味に思い当たってなかったの?
●オフィエルとセラミエル、双子天使の距離感が淫靡だわあ。
●デニス、サーシャに続き、オフィエルも神父館に居候(今までは違ってたらしい)。どんどん人外が増えていくな。神父からして人外疑惑があるけど。
●わあ、デニスが可愛い顔して本格的にヴェドリックを手篭めにしようとしたぜ。
●アスタロッテの魔法によって女性化した守護天使の巨乳をむりやり揉む神父……。まぁその神父も女になっちゃってるわけですが。
●魔女の城に拉致された天使と神父を追ってきたサーシャとデニスも女性化。このシーン、ドラマCDになったらどう演出するんだろ。
●アスタロッテの魔法に影響されないアンシャールの手で、ヴェドリックは貴婦人のドレス、あとの面子はメイド服にチェンジ。サーシャがキツイ(笑)
●ブローチの価値を想像したヴェドリックの思考が善人っぽくて微笑ましい。
●っえー! サーシャ、性別変えられるなら自分のほうが女でもいいんだ!? 愛されてるねえ、ヴェドリック。
●貫禄あるメイド姿のサーシャにヴェドリックが思わず「なんだよ、婦長!」。ちょ(笑)
●デニス、「僕のオフィエル」って……ああ、そうか。前々作で懐いてたもんね。でも狙ってたのか。ゆくゆくはヴェドリックもオフィエルも手に入れるとか宣言してますよ。怖い子だわあ。
●魔女にキスされちゃったオフィエル。デニスに泣きついて「ヴェドリックには言わないでください」って、か~わい~い。ものすごく意地悪したくなる(笑)
●せっかくアンシャールがヴェドリックのうなじに口づけるイラストがあるのに、ヴェドリックは女性化してるからなあ。腐女子的に残念。まぁ、イラストではあんまり女性っぽくは描かれてないけど。てか、それで真っ赤になるんだ、ヴェドリック?
●メイド服のままで男に戻った……イラストがなかったのがちょっと残念だ(笑)
●えっと、つまり、アスタロッテは宵の明星と明けの明星を同時に手玉にとった女だったってことなのかな。
●ヴェドリックが純潔を保っているか否かって問題が今回は再三でてきて、しかも結局どっちなのか判らない。貞操疑惑をこんなに引っ張るってのは、展開上で大事なことなんだろうか。個人的にもずっと気になってるんで、はっきりさせてくれー。

Posted on 2008/05/24 Sat. 19:55 [edit]

category: 本・マンガ・雑誌

thread: 読書感想文 - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/311-abe973d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク