こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

ジャンプ3号  

近所の本屋のレジに「次号のジャンプは25日(火)発売! 注意!」って
手書きの張り紙があった。土曜日発売じゃないのか。ちぇ。

WJ3号。ネタバレ感想。
<マディ
なかなかおもしろいじゃないですか。クレイのルックスが好みです。
ペガサスを紹介したときのクガネ親子がちょっとカワイイ。
あの親子はイヤな奴らだけど、さじ加減で憎めないキャラになりそうな気もする。作風だろうか。
でっかくなりすぎだぞマディ。小さく戻れるのかな。まさか出すもん出して……?

<アイシールド21
扉絵、一瞬誰かと思った。栗ちゃんホント成長したよ。
石丸も地味に活躍してて良し。
ヒル魔がとうとう千里眼とテレパシーを使いました。
セナの成長は嬉しいけど、最新鋭のQBってのはちょっと複雑だ。
QBはヒル魔の領域! って主張したいファン心理。

<ブリーチ -15
今回は本編はお休みで、日番谷の番外編。ポエムがよく分かんね。
お~日番谷と乱菊の出会いってこんなだったのか。あたしの興味はそこに集約。
将来的には大きく育った日番谷と乱菊がくっつけばいいと思ってます。
日番谷くんはいつになったら背が伸びるんだろうな……。佳い男になると思うんだ。

<NARUTO
うっ、回想(と書いて死へのカウントダウンと読む)が始まった……。
わー! クシナ出てきた! 確かにナルトは母親似だなあ。
ミナトとクシナがいるってことは、あそこはミナトの家か。興味津々。
ナルトの名前って、自来也の小説の主人公が由来だったんだあ。
カカシはイチャパラばっかり読んでるけど、この作品は知らないのかな。
……って気をそらしても展開は変わらないわけで。
一度心臓が止まったのに気力で蘇生、
ガマ父ちゃんにペインの正体を伝えることにどうやら成功。
ここまで頑張られたら、死んじゃ嫌でもこれ以上は駄々こねられない。
黙って見届けるのみ(涙)。

<リボーン
ヒバリは了平を怒らせるの、けっこう好きなんじゃないかと思えてきた。
入江たち、アジトが地下にあるって、ホントになんで気づかなかったんだろうな。
真剣顔がマヌケです。いまはパーティ中だし、未成年飲酒もしてるから突入しないで!

<勇者学
ムチコ、鋼野の口内炎の数まで知ってるなんて、なんかエロス。もはや彼女じゃねーか。

<初恋限定。
ああ。こういうベタな恋愛展開キライじゃありません。

<ネウロ
お仕置きネウロかっこいい~、と言い切ってしまっていいじゃろうか。いいよね。
でもまだ三割残ってる! 弥子逃げてー!

<こち亀
いたずらで睡眠薬を盛る部下たち……よく考えると怖いな。
「昔よく出た魔法使いがたまたま」っていいのか、そんなまとめ方(笑)。

<スケットダンス
最後の2ページが激好きだ(笑)。
スイッチの人気者No.1受賞が意外。オタクNo.1は分かるけど。

Posted on 2007/12/17 Mon. 21:41 [edit]

category: ジャンプ系感想

thread: 週刊少年ジャンプ全般 - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/198-a271bbc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク