こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

『SP』第6話&音声解説第6回  

井上の「ね」と、なぞなぞがわかんない山本のようすがちょっと可愛かった(笑)。

逃げた大橋を一般人のふりで足止めする田中がカッコよく見えたー。
にこにこしてるのに、すっげ手にチカラ入ってる。
そしてハァハァしすぎな山本。
なぞなぞ分かんないし、大橋の逃亡も石田が先に気づいたし、体力ないし。
山本のカッコいいとこも見たいなあ。無理なの? 黄レンジャーだから?(笑)

大橋に、SPの仕事も金のためにやってんだろ!? 金もらわなかったらやらないだろ!? って云われて考え込んじゃってたらしい井上。
尾形に意見求めて「目の前にいるマルタイを命がけで守る、ただそれだけだ。金は関係ない」って返事に「そッスよね」。井上うれしそう♥

庶務の原川さん、尾形への恋のアプローチがんばってます。
そしてやっぱり落ちなかった経費(笑)。
井上に凄んでるとこ、尾形が見てるよ原川さん! 気をつけて!(笑)
それにしても井上だってカッコいいのに原川さんのキツイ態度。年下は興味ないの?
って思ってたら音声解説で金城さんが……。ああ、そうなの……ショボーン。

シャワールームで倒れてる片桐仁のカット、いやってほど予告で見てたけど、例の妄想かよ!
懲りずにまた騙された~!
あ、ってことは大橋の隣のコースで泳いでた&シャワールームで半裸を披露した犯人は岡田くんなわけで。
見事な筋肉でしたなあ。えへへ、もうけた気分です。

韓国人に変装=ヨンさまかよ! あやしすぎるだろ!(笑) 受付嬢の笑みは絶対失笑だよ~。

エレベータでのアクションシーン燃えた~。見てて身体がピクッとしましたよ。
1話の音声解説で、手錠忘れネタが6話でもあるって云ってたのはこれかあ。
それにしてもホント強いなSPって。

「大橋さん、あなたを死なせるようなことは絶対にしません。約束します」
尾形の「今週のキメ台詞」に感じ入るSPメンバー。
ソファに座ってる大橋を見ているのか、床に視線を落としているのか分からないけど、
伏し目がちな笹本・石田・山本に対して、視線がまっすぐな井上。ひとりだけ尾形を見ている?

予告で警棒シャキーンの井上がカッコ良かった~。
来週も楽しみすぎる。

公式サイトでエキストラ募集してるよ! 当たり前だけど東京だよ。無理だ。
行ける人、っていうか応募する人すら羨ましい~。

ここから音声解説コーナー第6回。
ゲストが増えてぐだぐだになったからって、最初の3人に戻りました。
そのとたんに間がもたなくなった(笑)。
ガンダムの話は分からーーん!!

メンバーを戦隊に例えて色分けしてた。
赤レンジャーが尾形。青が井上。黄が山本。緑が石田。桃が笹本。
絶妙だなあ。(実際や役名じゃなくて役者の名前でいってたけど、分かりやすく表記)
でも会話の流れでは、尾形は本来ここに入るべき人物じゃないっぽいね。
堤さんが「俺も入ってんのか」って云ったらしいトコとか、高井Pの「田中を入れて、赤を井上にすればいい」って言葉から察するに。ううう……。

「羊の皮をかぶったヤギ」っておもしろいなあ。

原川さんが尾形に愛想よく、井上にキツイ態度のシーンで、金城さんが解説。
「原川さんは肉食獣(笑)の勘で、このふたりがいつか敵対すると分かってる。で、尾形のことが好きだから井上にツラくあたってる」
敵対……う~うううう……(苦)
尾形がダークサイドに行くってのは確定なのね~。

金城さんの爆弾発言。
金城さんって『踊る大捜査線』のTVシリーズ見てないんだって。映画の1と2だけ。
青島&室井の関係も、よくは把握してないみたい。
本広監督と高井Pボーゼン。
そりゃビックリするよなあ。アタシもビックリした。

Posted on 2007/12/09 Sun. 01:45 [edit]

category: 映画・テレビ・舞台

thread: SP - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/190-48f093a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク