スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔の箱クリア

ゆうべレイトン教授と悪魔の箱をクリアした。
ストーリーモードが終わったってだけでまだまだやることは残ってるけど。
ちょろっと感想。
極力気をつけてるけど、読む人によってはネタバレと感じる表現があるかも。
良いゲームじゃ。危ういバランスで成り立っていた日常を引っくり返し、
切なさも混ぜつつ、新たな希望を萌芽させて終わるのは前作を踏襲してますな。
次回作もこの路線でいくのかな。

田畑ゆりさんの声に涙腺を刺激されました。
手紙の内容を引き立てておった。あそこだけ繰り返し聞きたい。
なんでサウンドファイルに入ってないんだよー。
田畑ゆりさんが誰の役だったかはネタバレになるかもしれないので書きませんが。

あらためてキャストを見ると、あのムカつくハムスターの声はアメザリの片割れだったのか(笑)。
アメザリがキライなわけじゃありませんよ。

レイトンとあの彼の剣戟は良かったですな。
教授かっこいいー。英国紳士だかんね!
しかしレストランへの入店を諦めてまで、なぜ帽子を脱がないのか。
もじゃもじゃ毛でも押さえつけているのか?(笑)

テーマ : ニンテンドーDS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

駒鳥

Author:駒鳥
猫大好きな腐女子。
いろんなことに腐ネタを絡めるので嫌いな人はご注意。
七帆ひかるさんに愛。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。