こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

『SP』第5話&音声解説第5回  

尾形が面会してたのは井上の両親を殺したテロリストか。名前は山西。もうすぐ出所。メモメモ。
あのテロの真相を追ってるらしい尾形の身が心配だ。
平田満はいい役者ですなあ。

尾形のコート姿……。
SPはコート着ないらしいから、コート姿は見れないのか~って思ってたので嬉しい。
そうか、コート着ないのは警護のときだけだよな。
冬の警護のときはスーツの下にものっすごい着込んでるのかね。股引とか……。

出た~、庶務の原川さん(笑)。
音声解説によると、肉の種類を列挙してるのはアドリブみたいだね。

今回流れた「美しき青きドナウ」は合わなくないですか。メジャーすぎて変に耳につくし。

ポールのジョギング中にいたボクサー2人は踊るのパロだよね。
ここの会話で大橋(片桐仁)の居場所=SPの動向をそとに流したやつがいるのが分かる。
エピソードⅡと同じやつ? 
1話で大男や都知事狙撃した郷田がメールやりとりしてた人物と繋がってくるかも。
「SPの情報知ってるってことは、先生の筋ですかね」とポール。
先生……政治家かな。
このあとのシーンで公安の田中が出てきて、しかも大橋の情報持ってたから、一瞬「田中黒幕説」が浮かんでしまったわ。

ホテルロビーでのシンクロ映像でフジの伊藤アナがいたね。

命を狙われ警戒心いっぱいの大橋に尾形、キメ台詞。
「私たちに信頼を与えてください。私たちはそれを糧にして、命を懸けてあなたを守りますので」
かかかカッコいい~! 吊り橋状況でこんなこと云われたら惚れるよ。
山本が口あけて尾形を目で追ってたのは、台詞のカッコよさにうっとりしてたんですか?
ぼんやりしすぎて笹本に後頭部はたかれてたけど。(今話2回目)

毒味役に山本の名を呼ぶ笹本姐さん。「山本」。あの口調、いいねえ。

井上が尾形になぞなぞを出すシーンがお気に入りです。
「息」という単語をあんなにセクシーに云うひと、初めて見ました。
あのなぞなぞ大辞典は経費で落ちないと思うよ井上(笑)。

中国人に扮して隣室に泊まってる殺し屋の煙草の匂いを嗅ぎつける井上。
「ハイライトって中国でも売ってるんでしたっけ」
「分からんが……調べてみるか?」
廊下をのぞいていた井上から出た、脈絡がまったくない台詞に、このレスポンスのよさ。
この会話で尾形が井上をえらく買っているのが分かる。もしくは部下の発言を軽んじないというか。
それともアタシが尾形を高く買いすぎなの?(笑)

予告に前髪をおろした尾形が。ラブ。
いままでEDは次話映像を流してたけど、今回からは今話の未使用カットに変わったね。


音声解説コーナー第5回

犯人たちが連絡を取り合うシーンに出てきた釣堀。
「暴れん坊ママ」と「ガリレオ」に同じ釣堀を使うシーンがあって、それのパロディをやってる。
気をつけて見ると2作品それぞれの登場人物がいる。(もちろん本人じゃない)
手前の男女が上戸彩&大泉洋のニセモノだってのは分かる。奥が「ガリレオ」? 
どっちも見てないからよく分かんないや。
同じカメラワークしてるって。とことん遊ぶなあ(笑)。

金城さんが田中役の野間口さんを気に入っちゃって、台詞が増えてるって話が出た。
最終話クライマックスの初稿で田中が大活躍の脚本を書いちゃって、高井Pに軌道修正されたらしい。
って、そこまではいいんだけど、最後の最後のシーンで「なんでこいつが解決してんの?」って高井Pから入ったらしいツッコミで、田中が悪役ではないってバレちゃってない?
いや金城さんは田中を謎の人物として書いてるつもりないのかもしれないけど、アタシは怪しい人物扱いしてたのに~。

Posted on 2007/12/02 Sun. 02:55 [edit]

category: 映画・テレビ・舞台

thread: SP - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://irokoma.blog109.fc2.com/tb.php/182-19815437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク