スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日に引き続き

ダ・ヴィンチ11月号の話だけど、小説の挿絵に見たことある絵が。
ワカマツカオリさんですって。名前は初めて意識したけど、何枚かポストカードを持ってる。
文具とか画材売ってる店にたまに置いてあるので、好みの絵が入ってたら買ってた。
基本的にどの絵でも好きなんだけど、実際に買うのは男性を描いたもの。
しかもカプ意識して2種買う。
ドーベルマン連れた愛想悪そうなポリスマン(?)と、笑顔で鳩と戯れるレトロな郵便屋さんとか。
本の山に埋もれて退屈そうに紙飛行機を飛ばしてる男の子と、
猫をコートのなかに入れてやって雨か寒さでもしのいでる風の男の子とか。
売り場でぐるぐる妄想が始まっちゃって、たまらず連れて帰ってしまった。
あと、どうしても同じ売り場に相方が見つからなくて、1枚だけで買ってきたのもある。
いつか相方も見つけ出す……!
ワカマツさん正直スミマセーン!
しょうがない。腐女子ですもの。女の子もかわいいですが。
この人に火村描いてみてほしいんだよね。有栖川有栖の。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

駒鳥

Author:駒鳥
猫大好きな腐女子。
いろんなことに腐ネタを絡めるので嫌いな人はご注意。
七帆ひかるさんに愛。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。