こまどりの日記

オタク的生活あれこれ

逆転裁判 10周年特別法廷  

昨日の話ですが、行ってきました。逆転裁判 10周年特別法廷。
なんか足どり重く向かったんですけど、結果的にいうと楽しかったです。
やっぱり巧さんのテキストあってこその逆転だなあ、と、つくづく。

いろんなゲームニュースサイトに取り上げられていますね。
とりあえず2つ貼っておこう。
http://www.gamer.ne.jp/news/201201290004/
http://www.famitsu.com/news/201201/29009128.html

ニュース記事がくわしいから自分で書く気なくすけど(笑)、せっかく色々メモしているので個人的な感想をあとで書けたら書こうと思います。

全体的に盛り上がっていた特別法廷ですが、最後の最後にきた『逆転裁判5』制作決定の報せはホンット大騒ぎでしたなー。
悲鳴じみた歓声と盛大な拍手でお開きになりました。いやー、叫んだ叫んだ。
夜の部が始まる17時までブログやtwitterに特別法廷の内容を書かないでと、司会の人が度々お願いしていたけど、この件に関しては皆すっかり高揚してきゃっきゃ言いながら会場を出ていたので、グッズ購入待ちで待機していた夜組の人たちにはなんとなく伝わっちゃったんじゃなかろうか。

しかしあのタイトルロゴはどういうことだろう。あのデザインで本決まりなのかな?
「4」で一旦おどろきくんカラーの赤になった逆転裁判の文字がまた成歩堂の青色に……。
ナンバリングのロゴは思いっきり赤だけどさ。主人公のシルエットもまだないし謎だ。
正直、主人公は誰だとか、出来はどうなるだろうとか、発売日はいつだとか、そういうことより。
イトノコが出るなら妻子持ちになっていませんように
とひたすら祈る私はちょっと問題があるかもしれない……。

Posted on 2012/01/30 Mon. 22:39 [edit]

category: 逆転裁判

tb: --   cm: 0

ALWAYS 三丁目の夕日’64  

いよいよ「ALWAYS」第3弾が公開ですねー。
私これ、3D試写会に行ったんです。
でも公開は当分先だから感想はもう少し経って書こう、と思っていたわけです。
それね……11月下旬の話……。え、2ヶ月近くも前なんですけど!?
私の周りだけ時空がゆがんでいるんじゃないでしょうか。最近真剣に疑っています。

三作目の第一報が入った時、3Dになるっていうのがすっごく嫌だったんです。
そんな要素ぜんぜん必要ない作品じゃん?
東京オリンピックがあった年とか強調してるけど、もしかして競技の3D映像とかドヤッと出してくるつもり?
いらんからそういうの! 私は絶対2Dで観てやるんだから!
って頑固オヤジ並みに抵抗感ばりばりでした。
でもねー、実際に観てみたら、まったくの杞憂でした。
私と同じく3Dに抵抗のある人も、まあ観てみてくださいよ。3Dで観て良かったと思うから。
飛び出すというより奥行きを出したいとのことだったらしいですね。なんだー、それを最初に言ってくれれば、あんなに不安に思わなかったのに。
もちろん飛び出す演出も皆無じゃないですけど、ストーリーの邪魔にならない部分ですね。
一番3Dを3Dらしく使っていたのがオモチャの飛行機と、あとは冒頭の東京タワーの俯瞰だと思いますが、あれって高所恐怖症の人は怖くないんですかね。

泣けるシーンが何度もあるので、涙もろい人はハンカチを膝の上に用意しておくことをお勧めしますよ。
私はそのたびにボロ泣きで、メガネの上に3Dメガネしている身ではそりゃもう大変でした。
内容についての感想は後日。……書くかな?

Posted on 2012/01/21 Sat. 00:19 [edit]

category: 映画・テレビ・舞台

tb: --   cm: 0

逆転裁判 蘇る逆転 脚本大全  

正式な発売日は明日だったと思いますが、すでに売っていたので買ってきました。

逆転裁判 蘇る逆転 脚本大全 (カプコンオフィシャルブックス)逆転裁判 蘇る逆転 脚本大全 (カプコンオフィシャルブックス)
(2012/01)
不明

商品詳細を見る

今まで自力でゲームからテキストを書きうつしたりしてたんだけど、やっぱり公式での全テキスト網羅は圧巻ですなー。
データはデータで良さ(というか便利さ)があるけど、紙をパラパラめくって目にとまったセリフにいろいろ物思う楽しさはやっぱり格別ですね。
タクシューさんのテキストはそういう楽しみ方をするのに向いているし。

ゲーム中の画像も多く使って、なるべく展開がわかりやすいように作られています。
見開き2連続で信パパの遺体のみ5~6連発というページもあります……(;´Д`)
仔ミツ画像3連発で癒されよう。拳銃投げてるけど……。

イトノコのセリフを拾い読みしてると気分ほわほわ。
もちろん何度もプレイしているので全てお馴染みのセリフなんだけど、改めて好きなキャラだなあ、と。

これが売れたら続きも出るかなあ。2と3の脚本集も欲しいぞ。

Posted on 2012/01/12 Thu. 22:06 [edit]

category: 逆転裁判

tb: --   cm: 0

野々すみ花 退団発表  

2012/01/05
宙組トップ娘役・野々すみ花 退団会見のお知らせ
宙組トップ娘役・野々すみ花が、2012年7月1日の宙組東京宝塚劇場公演『華やかなりし日々』、『クライマックス』-Cry‐Max-の千秋楽をもって退団することとなり、2012年1月6日に記者会見を行います。

なお、会見の模様は当ホームページでもお知らせ致します。


祐飛さんの退団発表には触れそこねたまま、すみ花ちゃんの退団発表。
なんか宙組って和央さんからずっとトップと相手役が同時に辞めちゃうパターンが続いてる? 和央さんの前は知りませんけども。
他組は結構どっちかが残ることが多い気がする。
つか次のトップ娘役って誰なの。祐飛さんの次はテルさんだよね。違ったら腰抜かす。
いま宙組でトップの相手できそうな娘役~……。わからん。だいぶ観劇してないんだもの。

そういや今度のテルさんバウのヒロインって、うららちゃんなんでしょーか。
配役を見ても誰が2番手なのか誰がヒロインなのかさっぱりだったんだけど、青年館のトークショーに司会のあおいさん以外で出る娘役がうららちゃんだけだからさ。
あのトークショー、他のメンツも好きすぎる……ちや姉、みーちゃん、ちーちゃん。青年館いいなー。
95期は贔屓(言わずもがなの七帆さんですよ)の退団公演で初舞台を踏んだ生徒さんたちだから、他の期の下級生より思い入れがあるんだけど、娘役はもう抜擢される子はされる学年になってんだねえ。早い早い。

あのタニさんウメちゃん退団公演と同じような日程になるんですね、祐飛さんとすみ花ちゃんも。
祐飛さんの今後の予定一覧を眺めていると、あの頃のことをいろいろ思い出す。
ちなみにあの時の、同時退団者の発表は3月5日でしたよ、っと……。

Posted on 2012/01/05 Thu. 20:39 [edit]

category: 宝塚関連

tb: --   cm: 2

謹賀新年  

あけましておめでとうございます。
なんか年を越した気がしないまま元日が過ぎていきました。

今年はもっとブログを更新したい。
友人同僚身内にこのブログを見つけられないように注意しつつ。

Posted on 2012/01/02 Mon. 19:37 [edit]

category: いろいろ

tb: --   cm: 0

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

全記事表示リンク

ブログ内検索

リンク