スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三年前の今日

東京で白イルカさんを見送ってから、今日でもう三年経つんですね。
先日卒業された祐飛さんたちの千秋楽のようすをニュース画像で追って、よみがえる三年前の記憶に心臓がギュワッとなった。
だんだん柔らかい記憶に変わっていくと思っていたのに、時間が経てば経つほど苦しくなってくるんですが……どういうことなの。
こういうのは時間が解決してくれるんじゃないのかよおおお(;´Д`)
飢餓感だけが高まるよおおおお(;´Д`)(;´Д`)
……もしかして、デスクトップの背景を七帆画像のスライドショーにしてるのが悪いのか。
画像みて毎日毎日悶々としてるのが原因なのか。
みなさん、どうお過ごしなの……。
スポンサーサイト

HAPPY BIRTHDAY

七帆さん、お誕生日おめでとうございます。
いつでも、どんな空の下でも、幸せでありますように。

最近はどうされてるのかなー。会いたいなー。
偶然遠くから目撃するくらいでもいいんだけど首都に住まないと無理だなー。

七帆さんの親睦会とかヅカバーとか

今日は七帆さんの、活動休止前最後の親睦会でした。楽しかったです。

続きを読む

七帆ひかるディナーコンサート@宝塚ホテル

13日、宝塚ホテル 宝寿の間にて行われた七帆さんのディナーコンサートに行ってきました。
この会場は1年半前に「STAY GOLD」をやったところなので感慨深い。

続きを読む

誕生日

七帆さんのお誕生日ですね。おめでとうございます!
まだ20代なんですね。若いですねえ。30代の七帆さんにも会えるといいな~。
会えるといいなあ~(切実)

…七帆さんくらいの年齢の人を若いと感じる自分の老けこみ具合にいささかショックです。
でもアラサーという魔法の言葉を使えば私も七帆さんも同年代ですヨ!

そわそわ

土曜日はいよいよ七帆さんのコンサートなわけですよ。
聴くぜ聴くぜ! 会うぜ会うぜ!! という、気合いというかプレッシャーでお腹痛くなってきた。

白い封筒

逆転裁判10周年を迎えた今日、メルマガネタで更新しようとキャッキャしていた私の元へ白い封筒を送ってくる七帆ひかるのドSっぷりよ……。
他のファンの方とのメールでちょっと落ち着いた。良かった。
あやうくぶっ壊れた内容のポエムをwebに垂れ流すところだった。

まったく予期していなかったといえば嘘になりますわな。
でもだからって実際にその時がきても平気ってわけじゃないですわな!
OGファンだから白い封筒におびえることはないと思っていたのに……。

お祝いの言葉を絞り出せるようになったら、手紙を書こうっと。

七帆ひかるコンサート in TAKARAZUKA

七帆ひかるコンサート in TAKARAZUKA

キタワァ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

4月に東京で行われたサロンコンサートの宝塚ホテル版です。11月13日開催。
イベントページの画像は前回のチラシで使われていた写真だけど、
チラシではカットされていた腰付近まで写っている。よしOK! さっそく携帯の待受にしました。
東京の時と比べるとディナー時間が30分長くとってあってなにげに助かる。
今回は1公演しかないのなー。だから広い会場なの?
宝寿の間かぁ……去年の5月に「STAY GOLD」やったとこだ。感慨深い。
楽しみだな~。七帆さんの誕生日も近いね!

『まさかのCHANGE?!』@シアター・ドラマシティー

タニさん主演で七帆さんも出演されていた舞台ですよ。
大阪では19日と20日で2公演ありましたので観てきました。
2回じゃ足りん(><)。七帆さん追いかけるので精いっぱい(><)。

大楽でのインパクトある出来事のせいで記憶が吹っ飛んでるんだけど、思い出せる範囲でネタバレ感想いきまーす。

続きを読む

あれから1年

七帆さんが宝塚を卒業されてちょうど1年経ちました。
でも喜ばしいことに七帆さんは今でも舞台に立っていて……って書こうと思ったら今日は休演日じゃん!
今日会いたかったな~、なんとなく。いや休演日じゃなくても会えないけど。東京遠い。
あれから1年かあ。当日のことは霞がかっていてあまり思い出せない。
(ていうか思い出そうとするといろんな感情が芋づる式に引き出されて精神衛生上よろしくない)
翌日帰りの新幹線の席で1時間以上泣き続けたのは覚えている。
あの時は今後の活動がまだ知らされていなくて、もう二度と会えないと思っていたからな……。
でも会えるぜ! 今月だって会えるぜ! ひゃっほい!O(≧∇≦)O
――大阪で会えるのはたった2日間だけど贅沢言うもんか。
1年前の悲嘆っぷりを思い出して久々にそんな気持ちになった。

あきらかにテンションおかしいわ。

まさチェン初日

『まさかのChange?!』初日でしたね。
どっかのブログに感想あがるかなー。七帆さんどれくらい出番があるんだろ。
気になるけど、最近はどの舞台にしろ人様の感想を読みに行かなくなっているので、このまま予備知識なしで大阪公演を待とうかな。
先に様子を知っちゃうと東京行きたくてギリギリ(▼皿▼#)するかもしれんし。

不足しています

ななほが不足しています!!!
もうちょっと詳しく言うと、“私の生活から七帆ひかるが不足しています!!!”

昨日の「まさチェン」(玉野先生がこう略していたが違和感…)イベント行きたかったよおおおお(涙)
どうせ行けなくてギリギリするからと思って内容をよくチェックしていなくて、ただのトークショーかと思っていたら踊ったのかYO!
え、なに? 都民税? 都民税を払えばいいの? そしたらワシも行けるの?

共演者のブログから血眼でななほの姿と名前を探す生活。
団体写真だといつも後ろにちっさく写っているのはなぜですか? ジェンヌ時代からの癖ですか? しゃがめば前にきても大丈夫ですよ?

舞台の役柄がちょいちょい明らかになるにつれて観劇を東京なしにして大阪だけにしたことを後悔。
玉野先生ったら確実に餌をたらしてきやがりますよ…。

5月の思い出

去年の5月後半は忙しかった。身体的にも精神的にも。
主に七帆さんのムラ卒業と逆転裁判のスピンオフ発売でフル回転。(ジャンル的に何オタクなんだ)
栗本薫さんが亡くなったのも同時期。(26日が命日でした)
気持ちのアップダウンが激しくて、感情につながる回路を一部切ってしまわないともたないような狂騒状態だった。

ここ最近、『Amour それは…』の退団者4人で踊った場面を思い出して、ぼうっとすることが多い。
北翔さんの歌う「夢・アモール」にのせて踊る七帆さんは本当に美しかったなあ。
退団公演千秋楽が思い出の盛り上がり最高潮のような気がしていたんだけど、今あの頃を思い出そうとすると18日から31日にかけてがワンセットで思い出になっている。
千秋楽を終えても、数日後にミュージックサロン出演を控えて遅くまでお稽古していたし、それが終わったら終わったでまだ東京公演に向けてお稽古があったし。
だから「ムラ最後の日」という視点では、薔薇雨千秋楽よりもムラお稽古最終日が、しんみり度最高潮。
(あくまで今思い出すと、であって当時はやっぱり千秋楽やMSが山場だったけど)
思い出と呼ぶには、引き起こされる感情がまだ生々しすぎるかな。

今年の5月はそれに比べるとなんて平穏なんだ。
ちょっとした波乱といえば、GW前に初めて自分の頭に白髪を発見したくらいのことですよ。
それも周囲の人間に「それがなにか?」程度の反応しか得られなかったわ。
うちの周りの同年代はすでに出ていたらしく、弟もあるらしいです。
そうか、白髪って人生のこんな早い段階で出てくるのか。てっきりアラフォーからだとばかり。
母は白髪が出ないか遅いかの体質らしく、これまでで3本くらいしか発見したことがないらしいです。
その体質が遺伝していますように!
すっかり七帆メモリーから話がそれた。

そういえば美羽さんがブログ開設しましたね!
不慣れな様子がかわゆいです(*´ω`*)
やっぱり関東に住んでないと舞台とか観に行きにくいな……。

七帆ひかるサロンコンサート

土日に七帆さんのサロンコンサートに行ってきました。
超近い。超近いところで歌ってた。最前列に座ると気まずい思いをしそうな近さ。
J-POPと宝塚時代の歌を歌ってくれました。
J-POPは最新の曲じゃなくて良かった。よく知らないから。
曲目は下の画像を参照。一段下がってるのが宝塚の曲。
あとアンコールでAIの「Story」。

サロンコンサート曲目

「歌うたいのバラッド」で目うるうる……。
「舞台」でまたうるうる……。
「アマール・アマール」って初めて聴いたんですが、素敵な曲ですなあ。
七帆さん、声がいいわ~。
MCは、いつもの七帆節でした。ゆるゆる。

生で観れなかった逆裁以前の舞台の歌が聴けてうれしかった。
ただね、ウメちゃんのミュージックサロンで何曲か聴いた後もそうだったんだけど、現在の上手くなったバージョンを聴いちゃうと、ウォークマンに入れてる過去の歌声じゃ満足できなくなるんですよね。

「私のルール」だけは、現役時代に歌ったやつのほうが好きかも。
これは上手い下手の問題じゃなく、表現の好みというか。
舞台とSTAY GOLDでのドスのきいた歌い方のほうが好きだった。声のかすれ具合とか。
でも私はこの曲歌わないだろうと思っていた(親睦会での発言から、わーっと歌い上げる曲は選曲されないと予想していた)ので、また聴けただけでも十分嬉しい。

次があれば「Time After Time」をフルバージョン歌ってほしい。
それとアップテンポの曲も合間に入れて、流れにもう少しメリハリをつけてもらえると……。
あ、米米CLUBの「愛してる」聴きたい!(言ったそばからバラード要求)

えーっと、えーっと。
ご一緒した人たちといっぱい(自分比)お話ししたから、もうここに書くことが大してないわぁ。
でも後半は体調崩して、会話も思うようにできなかった。
もしかしたら余裕がないあまり無愛想になっていたかもしれないです。
失礼な態度とってたらすみませんでしたああぁ!(ジャンピング土下座)

嗚呼それにしてもそれにしても。
七帆さんとカラオケに行ける立場の人が心底羨ましい。

ブルー

去年の今頃はヅカ逆裁の楽を迎えてキャッキャしてたわけで。
でも実はどん底に突き落とされるカウントダウンが始まっていたわけで。
……なんて、つい考え込んでしまうここ数日。
当時の心境がよみがえって精神状態がちょっとよろしくない。

先の日曜日にもまた七帆補充をした。
2週続けて贅沢なことですありがたいありがたい。
以前にも増して雰囲気がやわらかくなった七帆さんに、今の道を選んだことは本人にとって本当に良いことだったんだなぁと改めて感じた。
まあ、そうは言っても時期的に気分が落ち込んでしまうのは別問題というか、どうしようもないんだけども。

気分転換にタカラヅカ・オン・デマンドを視聴。
去年スカステで放送された宙組本メイキング番組の配信が始まってました。
カサブランカと写真に納まる七帆さん可愛いなあ。
出来上がりの写真より動画で見たほうがずっとかわいいね。
でも最近はますます可愛くなってるけどね。
何回「かわいい」言うねん。

七帆ひかる補充

先週土曜日に東京へ行きました。白イルカに会いに。
FC限定イベントなので内容はあまり書かないほうがいい、ですよ、ね。
公演と違って自分の興奮や感想を発散する場所がなくてなんかこう、なんかこう……!(悶)
白イルカの癒しパワーは健在でした。ゆるい感じで。かわゆい。
ほんのひと言でも逆転裁判のことが話に出てとても嬉しかった。
今DVD観るとびっくりするんだって。「あ、かっこいいなぁ」って。
かっこいいですよね!! 私もそう思います!! ワタシタチ気が合いますね!!!(*゚∀゚)=3=3

鎮静剤投与中……Please wait.……

それにしても、シェークスピアレヴューの共演の方が言っていたという、「博品館の入り口が(七帆待ちのファンで)イナバの物置みたいになってたよ!」は素晴らしく的確かつセンスのある表現だと思います(笑)。
千秋楽の入りなんて外国人に写真撮られたもんな(笑)。
あのね、狭い場所に皆ぎゅうぎゅう詰めて七帆さんを待っているわけですよ。イナバ物置状態で。
日本人はじろじろ見るくらいの反応なんだけど、TOKYOの外国人は指さして笑うからな。ムラが恋しかったわ……。
笑いながら通りすぎていったはずの外国人男女がなぜか戻ってきて、何かと思ったら、男性が「イナバの物置」のはじっこに自分も混じって立ち、連れの女性がそれをデジカメで記念撮影。
外国人男女も、その行動に気づいたイナバ社員…じゃなくて七帆ファンも大笑い。
一連の出来事に気づいていない人もいたかもしれないけど、私はゲラゲラ笑いながら写りました。
要するにまあ楽しかったわけだけども。あの写真何に使われたんだろうなあ……。

あ、去年の思い出話になってしまった。

七帆ひかるサロンコンサート

第一ホテル東京のHPに七帆さんのサロンコンサート情報が掲載されました。
紗がかかった画像はありがたく携帯待受にさせていただきました。わーい。
チラシ画像も一緒にupされています。
七帆さん、女性姿が様になってきましたね~(*´▽`*)(女性姿……)
かわいいなー。このまま髪の毛伸ばすのかなー。
チラシの写真なんてキラキラしちゃって、もうどうしてやろうかと思うくらいです。
全公演行きたいわ。それがダメでも楽日に行きたいわ。無理ですけど。

思い出す

ふと思い出せば、去年の今頃はバウでヅカ逆裁やってたんじゃないですか。
七帆ひかる漬け生活のゴングが鳴った頃ね。
あれから一年かあ。二月から七月の半年足らずはジェットコースターだった。
宙組の新しい公演の配役を眺めながら、ここに七帆さんが入ってたら、どういう役だったんかなー…なんて、まだひっそり考えちゃうわけですが。
え、なんですか? 未練がましい?
現役ファンを楽しめたの一瞬だったんだからしょうがないだろっ!ヽ(`Д´)ノ
失礼。幻聴を相手にキレてしまいました。
今はOGファンライフを楽しんでいます。

『シェイクスピアレヴュー -笑いすぎたハムレット-』 七帆編

少々時機を逸した感があるけど、昨年末に観劇した舞台の感想です。
七帆さん中心で。

続きを読む

遠征から帰ってきた

七帆さん出演の舞台を観てきましたよ。楽しかった!
私の笑いのツボに入る作品なんだろうかと不安だったけど、おもしろかった!
他のお客さんも楽しそうだった。ていうかゲラが多い客席だな。
お客さま参加型ミュージカルと銘打つ通り、客席いじりも楽しかった。
中村龍史さんとか玉野さんとか、おもしろい人たちなのねー。
中村さんがプルプル歩いてプルプルしゃべるだけで何か笑える。
玉野さんのタップ凄かったわ。なんじゃあれ。
中村JAPANメンバーのマッスルも堪能した。手を床につかずに側転とかすげー。
そして相変わらず白くて可愛い七帆さんを前にデレデレした。

今日はもう疲れたので感想はまた後で。
プロフィール

駒鳥

Author:駒鳥
猫大好きな腐女子。
いろんなことに腐ネタを絡めるので嫌いな人はご注意。
07年5月から「逆転裁判」ファン。ノコミツ好き。
七帆ひかるさんに愛。
関俊彦さんに癒され中。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。