スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイルタカラヅカのスマホサービス開始

というわけでさっそく入会手続きしました。
ガラケーからスマホに買い替えた時に綺麗さっぱり退会したからイチからのスタートなのよね。
ガラケーの時は入会まもなく七帆さんの退団メールが届いて虫の息になった記憶……。
お気に入りのスターを登録する画面で七帆ひかる七帆ひかる七帆ひかる……と呻きましたが、もちろんもう有りはしないです。退団したの3年前です。
花のみーちゃんと星のみっきーをお気に入りに登録してみました。でも二人ともスターコレクションがあるわけでもなし。
スターコレクションってもともと数も少ないんだし、過去5年くらいのOGもフォローしとこうよぉー。

……あらっ? これ今の私に月315円払って必要なものかしら? と今さら疑問を抱きつつ、いそいそと宝塚おとめを閲覧する私なのでした……。
スポンサーサイト

もう一度おかしな二人 他

2012/05/25
2012年 公演ラインアップ【東京特別】<12月・専科『おかしな二人』>

5月25日(金)、2012年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、東京特別公演の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

専科
■出演者・・・(専科)轟 悠、(花組)華形ひかる ほか

◆東京特別(日本青年館):2012年12月7日(金)~12月10日(月)
一般前売:2012年11月4日(日)
座席料金:S席7,500円、A席5,000円(税込)
※当初発表の予定より変更し東京特別公演のみとなり、公演期間も変更いたします。

バウ・コメディ
『おかしな二人』
-THE ODD COUPLE(Original Version) by Neil Simon-
原作/ニール・サイモン 脚色・演出/石田昌也 翻訳/酒井洋子

ブローウェイの喜劇王ニール・サイモンの傑作戯曲「おかしな二人」は、妻と離婚したずぼらな性格のオスカーと、「妻に逃げられた」と彼の部屋に転がり込ん できた几帳面な性格のフェリックスが巻き起こす騒動を描いたコメディ。1965年にブロードウェイで上演、舞台の好評を受けて1968年に映画化、続いて ドラマ化もされている作品です。宝塚歌劇では、2011年に宝塚バウホールで専科の轟悠、未沙のえるにより上演し好評を博しました。軽妙なユーモア溢れる 抱腹絶倒の舞台を、新たなメンバーにて日本青年館で上演します。



んまぁっ! んまぁっ! 観たい!
でも東京だけか。んじゃ無理だ。残念だ。でも観たい。
これな~、去年9月のバウ公演版がすごく楽しくてDVDが欲しかったから、当時TCAに問い合わせてみたんですよね。
そしたら「著作権上の理由により全編収録はなく、商品化の予定はございません。」って返答で。
全編収録はなく、ってことはスカステ放送もしてないんですかね。スカステ難民なんで知りませんが。
反動でグッズ買い漁りましたわい。
うーん。東京公演のも無理なんですかねー(´・ω・)

前回マヤさんが演じた潔癖症のフェリックスをみつるがやるんでしょうか。
その他に娘役2人、男役4人出るはずですが、誰がキャスティングされるんでしょうねー。
バウ版では星組の生徒たちが脇を固めていましたが、ちなみにあの時からロイ役のみっきー(天寿光希くん)をチェックしております。

花組は他に蘭寿さんのコンサートと、望海風斗くんのバウが発表。
だいもん……名前は知っているぞ。カチャと同期でポンズのCMに出てた子だな。(どこまでも薄い情報)
みーちゃんはどれに出るんだろう。『おかしな二人』は勘弁して下さい。
下級生のだいもんバウは………………あー、うー、まぁ以前カチャのバウに出てるけどね。
というわけで、できたら蘭寿さんのコンサートでお願いします!!!

私の希望や期待は外れることが多いです。

スマホでモバタカ

2012/05/01
「モバイルタカラヅカ」スマートフォン対応について
宝塚歌劇公式情報サイト「モバイルタカラヅカ」のスマートフォンサービスについて、下記の通りの対応となりますのでお知らせいたします。

◆サービス開始時期
・2012年6月(予定)
※サービス開始時期については、前後する可能性がございます。
 あらかじめご了承ください。

◆対応OS
・Android:2.2以上(予定)
・iOS:4.1以上(予定)

※ご提供するサービス内容は、端末によって異なる場合がございます。
 詳細は決まり次第お知らせいたします。



よっしゃー! 待ってた!
一日何度もスマホから公式サイトのぞいているにも関わらず今日まで見逃していたお知らせ。
自分のためにここにコピペしておきます。
スマホからPCサイトをチェックするのホンマ不便で……私の機種は小さいから余計。嬉しいです。

宙組 『華やかなりし日々』『クライマックス』 宝塚大劇場

プログラム買ってないので今思い出せるとこだけ適当に。
メモの羅列だけど、ラストについてネタバレしてるので未見の人はご注意。

続きを読む

配役どーなるかしら

たしか同僚が銀英伝を読んでたんじゃなかったかな、と確認してみたら「めっっちゃ好きやで」と力まれた。
ヅカで銀英伝やるんだよと教えたら確信に満ちた表情で一言、「ラインハルトやな」。
やっぱりそう思います? ヤンじゃないよね。
といっても彼女はテルさんどうこうじゃなくて、「宝塚」というイメージから華やかなキャラが主役と予想しただけのようですが。
その後、同僚による銀英伝講義。娘役が目立てそうなキャラ、2~3人じゃん!
まああれこれ言ったところで観に行くかは未定ですけども。

この週末は『華やかなりし日々』のMY初日です。
この時季の、宙組の、トップコンビのサヨナラ公演。
……3年前を思い出しちゃう。

宙組次期トップ発表

2012/04/16
宙組 次期トップスター・トップ娘役について
この度、宙組 次期トップスターに宙組の凰稀かなめ、次期トップ娘役に実咲凜音が決定致しました。
実咲凜音は、2012年5月29日付で花組から宙組に組替えとなります。

尚、トップスター、トップ娘役としての公演は、2012年8月31日に初日を迎える宙組宝塚大劇場公演『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』〈脚本・演出/小池修一郎〉からとなります。


おめでとうございます。
んんん……トップはまあ当然そうなるんでしょう。が、相手役はまた花から来なさるのか。
なかなか宙組育ちのトップが出ないなあ。うららちゃんとかどうだろうと思っていたけど……。
いろいろ思うところはあれど、ごく尋常な体制でホッとした。

お披露目公演って銀英伝なんですねえ。
ある程度の年齢のオタクには広く知られている作品ですが、私は長年避け続けております。
キルヒアイスにハマりそうという、ただひとつの理由によって。
だって嫌じゃん、一番の贔屓キャラが物語序盤で退場すんの……。
キャラ設定を斜め読みしただけでドストライクなキャラなんだよ……。

それにしても『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』って仮称じゃなくて正式なタイトルなんでしょうか。
@TAKARAZUKAって、ちょっと……。
もうすぐ100周年だっていうのに格調とか何とか気にしないんでしょうか、劇団の偉い人は。
あ、それとも、少しでもポップに見せて若い人をおびきよせようという、劇団なりの経営努力ですか?
でも@は止めてくらはい、@は。

ぐるっと関西おひるまえのテルさん

NHK大阪「ぐるっと関西おひるまえ」にテルさんが司会の一人として出演、というので見てみました。
この番組、今回だけじゃなくて毎週タカラジェンヌが週替わりでゲストMCをつとめるんですねー。
番組の進行に沿って決められた言葉を言っているだけという感じなので、そのジェンヌ特有の魅力をアピールとかいう場ではないですが、地上波で現役ジェンヌが見られるのでスカステに入っていない私にはありがたいです。
時間もお昼前だから特別早起きしなくていいし。(ここ重要)

テルさんは、ものっそい細長かったです。
あと……立っているあいだ、じっとしていなかったです。
私、あんまり彼女を見慣れていないんですが、いつもあんな感じでしょうか?
ゆらゆらというか、ふらふらというか、なんだか落ち着かない気分になる動きでした(笑)
キャパで初めて舞台姿を生で観て、その時も思ったんですが、ミョーに母性本能をくすぐられます。
声のせいかなー。ピシッとしてないですよね、印象が。ふんにゃりしてる。
以前はさっぱり興味なかったんですが、キャパで実際に観てみて、わりと嫌いじゃないということを発見しました。

来週は壮さん! わはー楽しみー。

宙組 退団者

2012/03/02
宙組 退団者のお知らせ
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

 (宙組)
  大空 祐飛   -すでに発表済み-
  風莉 じん
  花露 すみか
  野々 すみ花  -すでに発表済み-
  藤咲 えり
  百千 糸    
 

     2012年7月1日(宙組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団


……うあ゛ー。午後はずっと溜息ついてた。
追加発表の4人、歌の上手い人ばっかりじゃん。
全員、「なみだのでるうた」で歌ってた人だ。以前DLしたの日常的に聴きまくってるよ。

まさかのちや姉……。大ショックです。ずっといてほしかった。
楽しい演技も、優しい声も大好きです。
逆裁2では、真実が明かされるにつれ、のほほんとした顔から厳しい顔つきに変わっていくサイバンチョに見惚れました。

れなはナチュラルに老け役が出来て歌えて……もしかしたら将来あゆみさん的ポジションになるかも、と密かに期待していたのですが。
退団公演なのに役名なしの「淑女」ってのはあんまりじゃないですか原田先生。もう先生っていうの嫌になってきた。
大ちゃんは異動だし、楽を迎えたら宙の88期はちーちゃん一人になるの? 嘘みたいだ。

えり。歌声が可愛いんだ。横顔が、好きだったゆっちさんに似てるんだ。銀髪が似合うんだ。
居続けるのは難しかったですか。残念です。残念です。

ももち。ちょっとー! キミがここで辞めるんかーい!
りりこ退団のあと、もっと長くいてくれると勝手に思っていた。
マグコンのとき、声質によく合った童謡をチョイスして歌う彼女に、退団後はこういう歌を歌う仕事をするのかなと感じたことを思い出します。

みんな、エトワールをやってほしいメンバーだなあ。
れなはちょっと難しいかもしれないけど、あとの三人は誰がやってもおかしくないですよね。
ももちが妥当かなーと思いつつ私の希望は、えりです。
ちや姉はデュエダンの影ソロやってほしい。タニさんウメちゃん退団公演の影ソロは最高だった。
ももちは芝居かショーの中で少し長めのソロが聴きたいです。
もちろん、れなも見せ場をもらえると信じていますが。

今日の発表で唯一良かったと思ったのは、あおいさんの名前がなかったこと。
イゾラベッラと祐飛さんのディナーショー出演という合わせ技で、もう絶対に退団だと覚悟してた。
しかしこうなると、ディナーショー出演は退団メンバーでも良かったのではと思っちゃうな。
改めて確認したら、祐飛さんのディナーショーもすみ花ちゃんのミュージックサロンも、退団者はひとりも出ないじゃないの。
もしかして、この4人でなにかイベントあったりする?
イベントやってもいいメンバーだよね、と思うのは贔屓目でしょうか~。

98期生

卒業生のなかに「七輝かおる」さんって人がいる!
何この七帆さんと十輝さんを連想する芸名!
偶然じゃなかったら応援する(笑)

みーちゃん花組

わー、今日からみーちゃん花組だあ。
更新されていた公式サイトのスターファイルをまじまじ。

花組  春風弥里

な、なんか、すごくしっくりくる字面なんですけど……!
「春風」と「花」が相性のいい単語なんでしょーか。

花組の生徒一覧を眺めていて、あらためて湧きあがる困りごと……「名前を見ても顔が浮かばん」。
舞台上でパッと見て誰かわかるのはトップコンビと、えりたん、みわっち、みつる、まぁくん。一花ちゃんは予めどの役か知っていれば、なんとなく分かるていど。
……ヤバイかもしれん。
とりあえずみーちゃんの花組最初の舞台が『近松・恋の行道』だから、まず、そっちの出演者から覚えていく作戦。
ところが公演ポスターを見たら、白塗りのおかげで、判別できるはずのみわっちすら認識できない始末。
えっと、これ、もちろん芝居中はずっと白塗りメイクなわけですよね。
…………ヤバイな!

月組 新体制

2012/02/14
月組の新体制について
この度、次期月組の体制が決定しましたのでお知らせ致します。
新生月組は、トップスター・龍 真咲、トップ娘役・愛希れいか、そして準トップスター・明日海りおを中心とした体制となります。尚、本体制での公演は、2012年6月22日に初日を迎える月組宝塚大劇場公演『ロミオとジュリエット』(潤色・演出/小池修一郎)からとなります。


トップは、まあそうですよね、順当に。娘役の人はよく知りませんがおめでとうございます。
そして…………そして?
いやいやいや。どゆこと。準トップスターって。そんなポジションあったのか。
しかもロミオとティボルトで役替わりって。目玉ポーンしたがな。
劇団って本当に本当に本当におかしなことするなあ。
新体制にするにしても、お披露目公演くらい単独主演させてあげたらいいじゃないの?
私だったら、どっちのファンであってもすっきりしないだろうなあ。
ていうか、もし自分の贔屓がこんなトップ就任のしかたしたら、すっきりしないどころの話じゃないわ。
よろしくないと思いますのよ、こういうの。

キャパのバウ楽

昨日、バウ楽だった「ロバート・キャパ 魂の記録」に行ってきました。
チケットの取り方ヘマして11時と14時半を続けて観たのでお尻痛い。
お話がシリアスなので千秋楽のお遊びはほとんどなくて、ピカソの愛人(タラ)のポージングが過酷になっていたくらいでした。
以下はカテコの話。

座長のあおいさんがみーちゃんの異動に触れた時、テルさんのしぐさに客席でちょっと笑いが起きたんです。
たぶん、テルさんがみーちゃんの方を向いて、半べそのこどもみたいに下唇を突き出した、んだと……思う。
みーちゃんもそれ見て笑ってた。
でもそのとき私はちーを見ていたので(並びは みー、テル、うらら、ちー の順)、視界の隅をかすめた程度にしか見れなかったんですよ…!
少なくとも私の目の端にはそう映った…という曖昧エピソード。くそっ、時間をまきもどしてくれ。

2回目のカテコではテルさんにうながされてみーちゃんが自分で異動の挨拶をしていました。
これが目当てで楽を観に行ったのに、みーちゃんのマイクの音が異様にこもっていることに気をとられて、挨拶の内容をいまいち覚えていないという……。
まあでも無難に、「宙組魂でがんばります」とか言っていましたよ。

最後のカテコでは降りた幕の前にテルさんだけ出てきて、「はい、チーズ」と首に下げていた小道具のカメラを客席に向けてくれました。ちょっとカワエエ。

とりあえず楽のできごとだけ。
お芝居の感想はまとめられたらupします。

野々すみ花 退団発表

2012/01/05
宙組トップ娘役・野々すみ花 退団会見のお知らせ
宙組トップ娘役・野々すみ花が、2012年7月1日の宙組東京宝塚劇場公演『華やかなりし日々』、『クライマックス』-Cry‐Max-の千秋楽をもって退団することとなり、2012年1月6日に記者会見を行います。

なお、会見の模様は当ホームページでもお知らせ致します。


祐飛さんの退団発表には触れそこねたまま、すみ花ちゃんの退団発表。
なんか宙組って和央さんからずっとトップと相手役が同時に辞めちゃうパターンが続いてる? 和央さんの前は知りませんけども。
他組は結構どっちかが残ることが多い気がする。
つか次のトップ娘役って誰なの。祐飛さんの次はテルさんだよね。違ったら腰抜かす。
いま宙組でトップの相手できそうな娘役~……。わからん。だいぶ観劇してないんだもの。

そういや今度のテルさんバウのヒロインって、うららちゃんなんでしょーか。
配役を見ても誰が2番手なのか誰がヒロインなのかさっぱりだったんだけど、青年館のトークショーに司会のあおいさん以外で出る娘役がうららちゃんだけだからさ。
あのトークショー、他のメンツも好きすぎる……ちや姉、みーちゃん、ちーちゃん。青年館いいなー。
95期は贔屓(言わずもがなの七帆さんですよ)の退団公演で初舞台を踏んだ生徒さんたちだから、他の期の下級生より思い入れがあるんだけど、娘役はもう抜擢される子はされる学年になってんだねえ。早い早い。

あのタニさんウメちゃん退団公演と同じような日程になるんですね、祐飛さんとすみ花ちゃんも。
祐飛さんの今後の予定一覧を眺めていると、あの頃のことをいろいろ思い出す。
ちなみにあの時の、同時退団者の発表は3月5日でしたよ、っと……。

組替え発表

………………どーなってんの。
情報いっぱいだから公式の引用は最後に。

宙組……せっかく組子を覚えたけど……今の中堅・下級生がもっと活躍できるようになるのを楽しみに待っていたけど……。
これからは他のよく知らない組を観るのと同じ目線で観ることになりそうです。
まあ、もともと贔屓の不在がつらくて、宙組はここのところずっと観ていなかったのですけれど。
逆転裁判から入った私的にいうと、大本命の御剣はとっくにいなくなってるし、成歩堂は花組に戻ってトップになったし。んで、とどめに今回の組替えでイトノコも花組へ。
こりゃ花組を観る機会が増えそうです。

そんなわけで、みーちゃんの処遇が一番気になる私なのですが。
花組って確かまあくんが88期じゃん、と思ったら彼女は宙へ!? ほー…。
まあくんってお顔が苦手なんですけど(すみません)、B席から観ているとパッと目につく人がいて双眼鏡を上げると彼女、ということが何度もありました。動きに華があるんでしょうか。
宙でどういうポジションになるんでしょうね。
とか言いつつ、もうあんまり関係ねーか、とも思うフテクサレ気味の私です。
みーちゃんは花組でどんな扱いされるのかなあ。ダンス要員ですよね。
彼女は歌も結構いいし芝居も上手いので何卒よろしくお願いします……。

十輝さんとか大ちゃんとか、異動するなんて予想外のメンツも。
十輝さんなんて細胞に「宙組」って刻み込まれていそうな宙組生なのにー。
彼女たちがいるなら星や雪も観に行ってみようかな? と思ってしまうあたり、異動もあるていど効果があるんでしょうねえ。チッ。

北翔さんの異動先に絶句した。あの格のスターがあの若さで専科異動なんて有りなんですか。
でも今回専科から雪組の組長になった人もいるし、北翔さんも戻ってくるかもしれない…よね?
専科の仕組みがよくわからないっす。
ルノーが大好きだったので、またああいう役を観れるなら、その点は嬉しい。

言いたいことはまだまだありますが(主に劇団に対して)。
みんな応援しています。

以下、公式より。

続きを読む

宙組来年2月の振り分け

宙組、中日とバウの振り分け出ましたなあ。
あー…、みーちゃんバウなんだ。愛知県出身なのに~。
もし、みーちゃんが中日組だったら、わたくし初の中日観劇! の予定だったんけど。それはまた別の機会になりそうです。

というわけで、テルさん主演『ロバート・キャパ 魂の記録』の出演者をじっくり眺めてみる。
あおいさんとちや姉がいるの嬉しい。
みーちゃんとちーちゃんの絡み希望。
ヒロインはタラ? もう、うららかなあ。娘役は突然躍進するから分からん。
これ小声で確かめたいんだけど……2番手はみーちゃんなんでしょうか? 同期のちーちゃんもいるし、もしかしたら一気にりくという可能性もなきにしもあらずだけど……。
って書いてて気づいたけど、これ作・演出が原田先生じゃん。『ジュ シャント』じゃん。2番手への期待が急にしぼんだ。
いや、ま、ヒロインが誰なのか、2番手が誰なのかも含めてなんだかちょっと楽しみになってきました。

専科さんの退団

2011/10/17
専科・研究科一年 退団者のお知らせ
下記の生徒が退団いたしましたのでお知らせいたします。

 (専科)   
  邦 なつき

     2011年10月16日(月組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

 (研究科一年)
  舞矢 聖華

     2011年10月16日付で退団



退団いたしま……した
事後報告!? 専科さんでもこんな辞め方するのん?(´・ω・`)
8月に観た『アルジェの男』、あれがムラでの最後の舞台だったのか。
大楽で挨拶とかあったのかなあ。
数多くは観ていない私にとって、邦さんといえば『銀ちゃんの恋』のヤス母が印象深いです。
奇人変人のなかのオアシス的常識人で泣かせてくだすった……。
ともあれ、長い間お疲れさまでした。

研1の子も辞めちゃうとか……せっかく入団したのに残念ですね。
専科さんと名前が並んでいると、なんとも対照的だ。

専科退団者

未沙のえるさんが星組の『オーシャンズ11』で退団ですと。
やっぱりそうだったんだ。
『おかしな二人』のフィナーレで「My Way」を歌いあげるまやさんを見て、もしかして……とは思っていたんだけど。残念だなあ(´・ω・`)
専科さんって減っていく一方だけど、人員補充ってないのかな。

宙組 退団者

2011/08/25
宙組 退団者のお知らせ
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

 (宙組)   
  天羽 珠紀
  珠洲 春希
  綾音 らいら
  美影 凜
  琴羽 桜子
  光海 舞人

     2011年12月25日(宙組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団



ぎゃわー!orz
天羽さんと珠洲さんが同時に辞めるとは思わなんだ。
学年的にはそろそろ、というところなんだろうけど……。
そして6人のうち下の3人が90期。一気に減っちゃうのかあ。

はぁ……。いろんな意味で溜息。はぁ……。

第5回 マグノリア・コンサート・ドゥ・タカラヅカ

宙組の百千 糸、七瀬りりこ出演のマグノリア・コンサートに行ってきました!
ももち&りりこって名前を並べるとコンビっぽくてカワイイ。

今までのマグコンは男役含め3人で行うイベントだったので、娘役2人でのコンサートというのは初めて。
しかも前回も宙組が担当したのに連続でというのは、りりこの退団が関係してるんでしょうか。
MCで本人たちが言っていた、もうひとつの初めては、高さ45cmの特設ステージが作ってあること。
たしかにスカステ番組表に掲載されてる過去のマグコンの画像を見ると、出演者は床にじかに立っている。
これは小柄なふたりのためにらしいけど、後ろにも見えやすいし毎回やったらいいと思うなあ。
前の席の人はちょっと見上げるから首が痛くなるけど。

プログラムはこちらの画像をどうぞ。
マグコンプログラム

言うまでもないけど、ふたりの歌は素晴らしかったです。
私はド真ん中の通路(?)横でかなり前の席だったのでラッキーでした。
3mも離れていないところで味わうりりこの声量は、もはや鼓膜に物理攻撃をしかけてくる華麗なる武器だった。
ももちの声はもうちょっとやわらかくて可愛らしい。童謡がハマる声。
ももちは皆が知っているメジャーな曲を中心に、りりこは主に自分の好きなミュージカルから、という選曲バランスでした。

「THE ROSE」は「なみだのでるうた」でりりこが歌っていて、音楽配信サイトでDLしたのをいつも聴いていたので、生で聴けて感動しました。

ももちは歌に合わせてにっこり笑顔を作ったり、切なく眉を寄せたり、表情豊かな子だなあ。
震災からの復興のイメージにぴったりの歌詞だと思って選んだという「虹よ」は、三原安美子さんという方が数年前に作った曲のようです。
途中までですが、ご本人のブログで聴けます。
素朴で覚えやすいメロディがももちの優しい歌声によく合っていました。

学年がひとつ下のりりこが構ってもらいたがって、ももちはうるさがって、でも結局仲良し、というのがふたりの関係なんだって。
その関係を重ね合わせたコミカルな振り付けで歌ってくれたのが「猫の二重奏」。
ふたりが猫耳カチューシャをつけて、手をまねき猫みたいに構えて、にゃおにゃお歌う、可愛くて楽しい一曲でした。
りりこのドレスの後ろリボンにじゃれつくももち猫カワユー。

締めの挨拶をするりりこの隣りで、ももちがすごく良い笑顔を浮かべて見守っていて微笑ましかった。
アンコール曲は「すみれの花咲く頃」。私この曲好きなので嬉しかったです。
もう一度アンコールで出てきた時に、「もう曲がないんです」と言いつつ、「あ、アレがあった」って感じで顔を見合わせて、「私たち、ジブリの曲を歌ってるんです」。
歌ってくれるのかと一瞬盛りあがりかける客席に、じんわりやんわりCDのCMを始める2人(笑)。
各組の娘役がジブリの曲をカバーしたCDですね。宙組からは彼女たちが参加している。
「(私が歌っているのは)『はりつめた~、ゆ』とか」。
ええ声で歌いかけて途中で止めるという紹介を2人が繰り返すたびにウケる客席。
りりこの退団イベント的なコンサートでしたが、最後まで湿っぽくならず楽しませてくれました。

さくらちゃんとヴァレンチノ

震災の影響で中止になった『ヴァレンチノ』東京公演が8月に実施されるとのこと。
そのこと自体はそんなに意外でもなかったんだけど、驚いたのはそれによって妃宮さくらちゃんの退団日が延びたこと!
そ、そんなことってあるんだ!?
さくらちゃんが退団するはずだった『美しき生涯』が8月7日まで。
そのあと、『ヴァレンチノ』が8月13日から。
彼女の代役を立てる時間がない? それとも本人がやりたくて?
なんにしろ、本公演での退団挨拶はさせてもらえるよね?(´・ω・`)
最近の宝塚関係では一番びっくりしたお知らせだったわい……。

そういうアレコレは別にして、8月に初見の人は楽しみですね~!
ちなみに私は3月のはタイミングが合わなくて観れていません。
みーちゃんが良い役貰ってたっぽかったのに……。あーあ。
プロフィール

Author:駒鳥
猫大好きな腐女子。
いろんなことに腐ネタを絡めるので嫌いな人はご注意。
07年5月から「逆転裁判」ファン。ノコミツ好き。
七帆ひかるさんに愛。
関俊彦さんに癒され中。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。